Ordinary fits – Jacket, Pants.

Ordinary fits からも秋冬新作が届きました。
なんとなく懐かしいような、往年の Ordinary fits を彷彿とさせるようなワークなアイテムが入荷してきました。

 

USED 加工のデニムカバーオール。
やや Fuzz らしくないかもしれませんが、とても Ordinary fits らしいというもの。重々しさはなく、ふわりと気楽に着れる気軽さがあり、自然な格好よさがあるジャケットです。

 

スタンドカラーのスタイルで、デニムはさほど厚くなく、重くありません。得意の加工が入ることで質感もよりソフトになり、ゆったりめのシルエットと相まって、着心地も非常にナチュラルです。
オーバーサイズシルエットではなく、多少ボックスシルエットに近い、やや緩いシルエットとなります。

 

ヴィンテージアメリカンな雰囲気も失わず、しかしデイリーカジュアルを標榜する Ordinary fits らしい軽快さがまさる好バランスなデニムジャケットです。

年齢を重ねるにつけ、理屈でなくデニムやリネンなどの素材感のある生地に目が行くようになりますね、という会話が増えてきた昨今、年齢を重ねてきている組にとっては “イマドキ” なアイテムではないでしょうか。
もちろん、年齢をさほど重ねていない組の人にもおすすめです。いない組のみなさんには、いる組にはできない、いい意味でのかわいらしさの出る着方ができるはずです。

 

Ordinary fits – Denim Coverall
col : Used
size : 36/ 38/ 40
price : 28,000 (+tax)

 

 

新作モデルとなる Yard Trouser は、ワークトラウザー型のコットンパンツです。
いかにもメンズならではのしっかりした重厚感があります。

 

 

真冬でもいけるどっしりした厚地のコットンサージに、少し太いという無造作なシルエットが男らしく、ベーシックにワークのテイストが入ることで、取り入れやすさ、コーディネイトしやすさが増します。
“かっこいい” が苦手で、多少の野暮ったさを必要とするときには、このバランスがしっくりくるはずです。

 

Ordinary fits – Denim Coverall
col : Beige / Black
size : 30 / 32
price : 17,000 (+tax)

 

Charpentier de Vaisseau – Sweat Parka, Sweat Pullover.

Charpentier de Vaisseau のスウェットアイテムが入荷しました。
裏起毛のベーシックなスウェットは、年代やスタイル層を問わずにおすすめです。

 

ジップアップのスウェットパーカ。
定番的なヘザーグレーの色味にきわめてシンプルな仕様となります。素材やディテールのウンチクを語らないブランドですが、こういったシンプルなアイテムほど、当たり前のように上質な素材を使っているところに格好よさを感じます。

例によってメンズはワンサイズとなり、だいたい普通のMサイズという印象です。

 

Charpentier de Vaisseau – Sweat Parka
col : Grey
size : 2
price : 15,000 (+tax)

 

同じ素材でクルーネックのスウェットです。こちらもごくごくシンプル。
シルエットはタイトでなく、ほんのり緩め。クルーネックはキュッと締まった感じです。

こういったベーシックアイテムであっても、さらりとシンプルに着て、どことなく違いがあるのがシャルパンティエの不思議です。
本当に微妙なニュアンスなのですが、根気よく展開を継続しているうちに、理解者が少しずつ増えてきている実感があります。

 

Charpentier de Vaisseau – Sweat Pullover
col : Navy / Black
size : 2
price : 11,000 (+tax)

 

FUJITO – Big Silhouette Shirt.

FUJITO のビッグシルエットシャツが新たに入荷しました。
ブランドの定番アイテムとして、オーバーサイズが今ほど定着する以前から脈々と展開されている人気のシャツです。

 

クラシックな風情の小紋のチェック柄。しっかり感のあるどっしりしたコットンブロードで、いかにもメンズ好みなファブリックです。
バーガンディ(見た目としてはブラウン系)とネイビーの2色展開です。

 

(過去の記事を再掲)
================

ビッグシルエットシャツの特徴は、レギュラーカラー、フレンチフロント(裏前立て)、背面がプリーツではなくギャザーの仕様になっている、といったところ。清潔感と軽さが強調されるようなディテールワークになっていて、ゆるいシルエットを上品に着ることができるよう配慮されています。

================

今回もサイズは0と1でのご用意となります。

 

FUJITO – Big Silhouette Shirt *Check
col : Burgundy / Navy
size : 0 / 1
price : 19,000 (+tax)

 

同じくビッグシルエットシャツで、定番的なブロードのものも。カーキの色味がいい感じだったのでピックアップしました。
よりさらっと着れる感じで、どうやってもいい雰囲気で着れそうな気がしてしまいます。

 

FUJITO – Big Silhouette Shirt
col : Khaki
size : 0 / 1
price : 18,000 (+tax)

 

quotidien – Crew Neck Cardigan.

quotidien のクルーネックカーディガンが入荷しました。
ブランドの定番アイテムということもあり、Fuzz でも何度目かの入荷となります。

 

カーディガンといえば、メンズでは特にVネックが多いところですが、あえて丸首で、というもの。
ポケットもない非常にシンプルなデザインで、シルエットは全体にコンパクト。
Vのシャキッとした雰囲気がやわらいで、やさしげな印象になり、よりカジュアルなコーディネイトに使っていただけると思います。

秋冬は裏起毛のやや厚手のコットン生地となります。裏パイルではないのでスウェット生地とは異なりますが、厚さや質感、雰囲気はかなり近いです。

quotidien – Crew Neck Cardigan
col : Navy / Black
size : 1 / 2 / 3
price : 13,000 (+tax)

 

SOUTIENCOL – Shirts.

おませしました、SOUTIENCOL から秋冬シーズンの新作シャツが届きました。
おなじみのインポートファブリック、イタリアの canclini の生地を使った2モデルが入荷しました。

 

こちらオールシーズンのコットンブロード、トラディショナルなストライプです。メンズらしい堅実な雰囲気で、ビジネスカジュアルなどにもうってつけでしょう。
ファブリックは薄めで非常にしなやかです。

 

SOUTIENCOL – San Francisco *canclini
col : Blue Stripe
size : 1 / 2 / 3
price : 19,500 (+tax)

 

やわらかな質感のコットンツイルのチェック柄。標準的な厚みで表面にほんのり起毛が感じられます。
ダークレッドとダークグリーンを合わせた渋い色味も魅力的です。

 

SOUTIENCOL – San Francisco *canclini
col : Dk.Red Check
size : 1 / 2 / 3
price : 19,800 (+tax)