ARAN – Field Shorts.

ARAN の Field Shorts が入荷しました。
ブランド定番のショーツアイテムということですが、Fuzz では初登場となります。

 

コットン・ナイロンのロクヨングログランという生地が使われ、デザインと相まってアウトドアのニュアンスを感じるショーツとなっています。
サイドの二重ポケットによる4ポケット、細身ではありませんが、全体としてはややコンパクト気味のシルエットが特徴となっています。

 

高密織りでコード状の表情が出るロクヨン・グログランは、しなやかでしっかりしており、加工ではない、素材と織りによる昔ながらのアナログな撥水生地となっています。

 

やはり目を惹くのが両サイドの二重のポケットで、フラップを開けずに出入りできるポケットが内側にあり、フラップポケットはカーゴポケットのようにマチが付いて容量も大きめです。

 

スマホや財布やキーケースなど、小物をしっかり収納できる実用性がいいですね。車に乗る人にもよさそうです。
まさにデイリーカジュアルなショートパンツだと思います。

 

おそらくディテールはミリタリーでしょうが、ファブリックやスナップボタンなどの雰囲気はアウトドア的な薫りがします。いずれにしても、適度なデザインが入って、サッと気兼ねなく合わせられるやりやすさがあり、穿いてしまえばわりあいカチッとした感じもあって上品だし、なにかと実用性も高いと。

ごく普通のTシャツをシンプルに着たいなという時には、こういった気の利いたショーツがあると助かると思いますし、機能性を含めると、トータルで非常にバランスの好さを感じていただけるものと思います。

 

ARAN – Field Shorts
col : Olive / Dk.Grey
size : 2 / 3
price : 14,300 (税込)

 

ブランドさんの表記はオリーブとダークグレーとなっていたのですが、ダークグレーの方は、ネイビーがかっています。ネイビーとチャコールグレーの中間のような感じでしょうか。

 

**************************

送料無料キャンペーン実施中!
2021年6月20日迄、一律送料無料とさせていただきます。

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle

 

New Arrivals.

遅れていました、ARAN のシャツがようやく届きました。
ARAN でシャツアイテムは初めてですが、やはり安定感が抜群です。

今回はすべてバンドカラーで、ピンオックス白とヘアラインストライプで。ピンオックスはプルオーバータイプもご用意しました。

 

意外と店頭に無かった、非常にベーシックな白のバンドカラーシャツ。
生地はピンオックスで、オックスほどごわごわカジュアルでなく、ブロードほどさっぱりきれいめでなく、というほどよいところ。80双というやや細番手の糸なので、ほんのりと光沢があり、地厚もオールシーズンの範囲内でやや薄地という感じでしょうか。

 

シルエットは、すごく普通です。スマート系でもなく、リラックス系でもなく。
肩はジャスト、アームホールから腕部は充分ゆとりがあり、ウエストも絞りは緩め。ほどよいゆとりを持って、ジャストサイズで着る設定となります。

 

ARAN – Band Collar Shirt *Pin Ox
col : White
size : 1 / 2 / 3
price : 18,700 (税込)

 

同じ型でヘアラインストライプ、ネイビー。

チェックもストライプも、柄が小さく(細く)なるほどトラッドかつクラシックな雰囲気が増してきますが、トラッドかつクラシックというものは、ドレスだけのものでなく、カジュアルでも万能です。
目立つことはないかもしれませんが、安心して使えて、ラフな着こなしでも自然と上品な印象を加えてくれるのでありがたいです。

僕はヘアラインストライプがすごく好きなのですが、カジュアルフィールドでは意外と出てこないので、実は貴重な機会です。

 

ARAN – Band Collar Shirt *Hairline Stripe
col : Navy
size : 1 / 2 / 3
price : 18,700 (税込)

 

ピンオックスのプルオーバー。こちらもバンドカラーです。
プルオーバーということで、身幅を少しゆったりさせていますが、こちらもスタンダードフィットと言えるベーシックなものとなっています。

 

ベーシックすぎて、意外と無かった、、という類いのアイテムでしょう。
SOUTIENCOL のプルオーバーシャツと比べると、なんとなくもっとラフに使っていいんだ、という印象です。古着の軍パンやワークパンツにきれいなシャツを合わせたい、という場合など抜群でしょうし、すごく真ん中に居て、どこへも振れるようなオールマイティな存在だと思います。

 

ARAN – Band Collar Pullover Shirt *Pin Ox
col : White
size : 1 / 2 / 3
price : 18,700 (税込)

 

こちら、BRENA の新作パンツです。
定番の String Trouser に2つのタックを入れた String Trouser 2T というモデルです。

 

6 oz U.T.C. という生地は、とても BRENA らしい渋いセレクトです。僕が思う BRENA らしさというのは、この分かりにくいけど渋~い生地を使うところで、そこに魅力を感じています。

6 oz U.T.C. というのは、6オンス、Uneven Thread Chambray、直訳すると、不均一糸シャンブレー。そしてブラック。
未洗いで面はきれいですが、よく見るとネップがあるのが分かります。ヴィンテージっぽいとも言えますが、何がどうという説明ではなく、『なんかいい感じの渋い生地』 という感覚的なところが大事だと思います。

全体にルーズで、股上はしっかりです。ウエストをヘソの上まで上げてもいいですし、ウエストの位置で多少の違いが出せそうです。

テーパードは利いていますが、裾幅もしっかりあるので、全体にズドンという太さがあり、インプリーツの2タックが入ることで、腰まわりのボリュームと表情がしっかり。

 

持ち出しや天狗が付いて、クラシックなディテールが見られますが、サイドギャザーにドローコードのイージーパンツの仕様です。

未洗いなので、洗ったらしっかり表情が出てくることでしょう。
洗濯縮みが出そうな生地なので、丈詰めをする場合には、何度か洗濯した後にした方がいいと思います。

 

BRENA – String Trouser 2T
col : Black
size : 44 / 46 / 48
price : 23,100 (税込)

 

ARAN のシャツも、BRENA のこのパンツも、予定より入荷が遅れたもので、順番的にちょっと逆行した感じですが、まさに今、ちょうどよく使える生地感のアイテムです。

さらに、NOVESTA のスニーカーも遅れていたのがようやく届き、明日か明後日、ご紹介できると思います。Marathon、Star Master、新色2色ずつ、かなりいい感じです。

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle

 

New Arrivals.

久しぶりの登場となりました、Yarmo のドライバーズジャケットが新作として入荷しました。
今シーズンはジャパニーズファブリックによるプロダクトとなっております。

 

日本が世界に誇るデニムどころ、岡山児島産のリネンデニムを採用。既にベレー帽が入荷してご紹介していますが、同じものとなっています。
デニムとしてはやや薄地、シャツ地のような華奢なものではなく、しっかりしたジャケット用のウエイト感ではあります。コーディネイト的に使いやすいですし、リネン100%ということですし、春夏の羽織りとして絶妙に重宝するのではないでしょうか。

 

デニムなのでごわっとした感じはなくはないですが、一般的なコットンのデニムよりも、質感としてはしなやかです。洗いざらしの表情が豊かなのもリネンならではです。

さて、久しぶりのドライバーズジャケットですが、先々シーズンくらいにサイジングの修正が入り、モデル名も “New Drivers Jacket” になっています。
具体的には、実はけっこうタイトだった従来のシルエットを、少しゆったりさせましたということです。丈も少しだけ長くなっていましたので、全体に少し大きくなったような印象です。これまでは、どうにも肩が小さい設定だったのですが、その部分も少し緩和されています。

 

Yarmo – New Drivers Jacket *Linen Denim
col : Indigo
size : 38 / 40 / 42
price : 28,600 (税込)

 

ARAN からも新作入荷。ミリタリーパンツ型の F Cargo PT というモデルが新たに入荷してきました。

こちら前回ご紹介したベルテッドのパンツと同じ生地、”ミリタリーモールスキン” が使われています。デザインとしてはフレンチ・アーミーの M64 パンツをモチーフにしています。いまやすっかり貴重となってしまったフランス軍のM64パンツですが、非常に軍パンらしい軍パンといったディテール、シルエットで、取り入れやすいバランスをしていると思います。

ここのところ人気が沸騰気味のようですが、同じフランスの軍パンM47 パンツよりも、コーディネイト的には気を遣わずにいけると思います。何かミリタリーのカーゴパンツが穿きたい、という時には、僕はこのモデルをおすすめするべしと思っています。

 

裾に紐が通してあり、ギュッと絞って穿くことも可能です。元々ブーツにインするためのミリタリーなディテールですが、カジュアルづかいとしては、シルエットのアレンジという意味で活用していただけます。

 

ディテールワークも質感もしっかりしており、なんとなく本格的な雰囲気があります。100%のレプリカでなく、微妙にサイジングが考慮されていたり、ファブリックに配慮があったりして、ファッション的な実用性を高めつつも、ミリタリーパンツ特有の雰囲気を本格的に残すことで、普遍的なアイテムとして長く付き合えるという狙いです。

安心して穿ける軍パン的なカーゴパンツを1本持っておきたい、というニーズはメンズでは根強くあるものだと思います。そういった周期にある方は是非とも試してみてください。

 

ARAN – F Cargo PT
col : Olive
size : 1 / 2 / 3
price : 24,200 (税込)

 

フランスの quotidien からも新作入荷。変型の鹿の子ポロというか、襟付きの五分袖シャツというか、ちょっと変わった鹿の子のシャツが届きました。

 

単色ネイビーの鹿の子生地、ボタンなしの襟付きネックに、ゆったりしたシルエット。肩を落としてルーズに、サイドスリットが入って、身頃に軽く前後差あり。
一見シンプルではありますが、気の利いたデザインで、さらりと一枚で絵になるシャツとしていい感じです。

 

今っぽい雰囲気ですが、この襟の感じなどはフランス的なるものを感じます。
クラシックのようでイマドキ、ベーシック系のようでニュアンス系、、。

 

quotidien – Collared Half Sleeve Shirt
col : Navy
size : 1 / 2 / 3
price : 12,980

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle

 

New Arrivals.

待ち焦がれた Universal Works、新作が届き、ようやく新シーズンが開幕です。
ジャケットとパンツを1型ずつご紹介します。

 

今季新作となる Dockside Overshirt。
カバーオール型、コットンリップストップの春ジャケットです。

オーバーシャツというモデル名ですが、ジャケット型のシャツというよりは、しっかりジャケット然としていて、ライトなカバーオール型のイージージャケットという表現の方がしっくりきます。コットンリップストップの生地は、ジャケットとしては薄地で軽めですが、シャツ地のような軽さではなく、ハリ感のあるしっかりした質感となっています。

 

多少ゆったりしていますが、ルーズすぎず、概ね標準的なフィットで、オーソドックスなカバーオールのスタイルをベースにしています。Universal Works らしいポケット配置があり、ほどよいアクセントのあるデザインで、コーディネイトの幅も広いことでしょう。カジュアルシーンにおいて、使い方、合わせ方等、トータルで見て、すごく使いやすいジャケットではないかと思います。
そして、とても Universal Works らしいジャケットであることは間違いないでしょう。

 

Universal Works – Dockside Overshirt
col : Navy
size : XS / S / M
price : 27,500 (税込)

 

イージーパンツ型モデル、Track Trouser。
ウエストがゴムとコードのテーパードシルエット。裾をつまみ縫いしてテーパードをつくっているのが特徴です。

 

トラックパンツというモデル名ということですから、スポーツ系のパンツをモチーフにしたのでしょう。つくりはシンプルで、穿きやすいゆったりルーズテーパード型のイージーパンツです。

 

“Herringbone Denim” という生地の名前が付いていますが、実際はデニム生地ではなく、ヘリンボーン織りのコットン地をインディゴで後染めをかけた、”デニムのような” コットン地です。
やや薄手というくらいのソフトな生地で、やわらかな穿き心地です。
インディゴの青も心地好いことでしょう。

 

Universal Works – Track Trouser
col : Indigo
size : 28 / 30 / 32 / 34
price : 17,600 (税込)

 

こちらは ARAN の新作、Belt PT。共地のベルトが特徴の、ベルテッドパンツです。
以前からある Belted Pants というモデルの後継というか、だいたい同じというか、微妙に改良が重ねられて続いている定番モデルとなります。

 

適度にゆったり感のあるテーパードシルエット。股上がやや深く、穿き感はそれなりにゆったりしてますが、見え方はそれなりにすっきりしている、というものです。
はっきり細いわけでもなく、太いというところまではいかないという中庸テーパード。さりげなく、自然に穿ける雰囲気ではないかと思います。

 

 

生地は “Military Moleskin” と名付けられたライトオンスのコットンモールスキンです。起毛感や光沢感はあまり感じられず、言われてみると確かにモールスキンですね、という感じ。
地厚はやや薄いくらいですが、目の詰まった生地なので、薄地ともなかなか言えないような、だいたいオールシーズンといったウエイト感となっています。

 

先日ご紹介したジャケットも好評な ARAN。ひっそりと注目してください。
これはいいこれはいいとあまり騒いでしまうと、デザイナーさんは照れて隠れてしまいますので、是非ひっそりと注目してください。笑。
派手さはありませんが、その分、安心感があって信用できると思います。堅実なモノづくりの姿勢や、飽きの来ない落ち着いたデザイン、大人の年代として、ちょうどよいカジュアル加減、僕としてはこの辺のところをアピールしていきたいと思っています。

 

ARAN – Belt PT
col : Navy
size : 1 / 2 / 3
price : 19,800 (税込)

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle

 

ARAN – GB Blouson.

久しぶりの登場、ARAN です。
まだかまだかと待っていたジャケットがようやく届きました。

 

数年前にも展開しました、GB Blouson というモデルとなります。
ディテールやサイズ感など、まったく変わらずに継続展開されているのが ARAN のいいところです。流行に左右されず、我が道を行くブランドさんなので、変更などもほとんどなく、シーズンの新作も極端に少ないですが、その分それぞれのモデルは完成度が高く、ものすごい安心感です。

 

この GB Blouson も長年展開されてきたモデルで、Fuzz でも数年前にベージュで扱いがありました。
ブリティッシュテイストのいわゆるスウィングトップ系のブルゾンをベースに、カジュアルで幅広い着こなしができるようアレンジして仕上げたモデルです。
襟をドッグイヤーでなくレギュラーに、着丈を少し長くしてかえってすっきりした印象に、などというアレンジがされていますが、結果的には、あまり強くそっち方面の印象にならないような感じにしたという気がします。

 

チンストラップ、フロントダブルジップ、裾アジャスター、くすぐる系ディテールが配され、こういった細かいディテールの積み重ねがジャケットそのものの品格を高めています。

さらに素晴らしいのがポケットが合計6つあり、非常に実用的であること。フロントのポケットは2重構造で、しかも手を差し込む位置と角度が絶妙です。意外とこだわる人が多いポイントですが、手を突っ込むフロントポケットの感じというのは、自分の好みに合うとことに嬉しいものです。
さらに裏側に2つのポケットがありますので、リップクリームやフリスクなどの細かい方々もお一人様ずつ一部屋にご案内できるくらいです。

 

遠目では分かりにくいですが、2種類の生地ご用意しています。
無地のネイビーがジャパニーズ・ベンタイル。ダイワボウの日本製ベンタイルです。こちらはそれなりに厚みと腰のある平織りの生地で、透湿撥水の生地となっています。

 

ARAN – GB Blouson *Ventile
col : Navy
size : 1 / 2 / 3
price : 30,800 (税込)

 

こちら同型で生地違い。
パッと見では見分けにくいですが、、

 

この生地も遠目にはネイビーなのですが、近くで見ると細かくて、しかもシャドーチェックになっている柄が見えます。なかなか味のある柄ではありませんか。

ベースはネイビーですが、柄としては沈んで暗いですが赤と青のチェック柄になっています。
生地の厚さはベンタイルの方より一段薄地でまさに春ジャケットの地厚。軽快でソフトな生地感です。

 

ARAN – GB Blouson *Micro Check
col : Navy
size : 1 / 2 / 3
price : 30,800 (税込)

 

えらいもので、同名モデルで秋冬にもあるのですが、秋冬は秋冬用で微妙にバランスを変えてつくっていたりして、実は非常に繊細なものづくりをするブランドです。
デザイナーさんは飄々とした人だし、すべて一人でやっている小さいブランドだし、欲があるのかないのか、やる気があるのかないのか、東京でほとんど展示会をやらないものですから疑ってしまいます。ですが、話すとけっこうやる気はあって、ただ笑ってしまうくらい弱気で、でも出てくる製品は繊細で誠実ですから、なんだか面白いブランドです。

イマドキの若者にはどうかと思いますが、それなりにモノを見てきた年齢層の方々にはしっかりおすすめしていきたいブランドです。奇をてらわない落ち着いたコーディネイトで、質感としてはしっかりしたもので、というところ。そして、気張らない、堅苦しくないカジュアルフィールドで、安心して着れて、でもしっかりワクワクもある、という感じで揃えたいと思っています。

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 20:00
月曜定休
Family : FENEST Belle

 

New Arrivals.

ARMEN のサスペンダーが入荷しました。

ずいぶん前に一度展開しましたが、久しぶりの登場となりました。実は ARMEN では毎シーズン用意されている定番アイテムとなっています。
イギリスの ALBERT THURSTON 社の手による、英国スタイルの本格派です。

 

イギリスものならブレイシーズと呼べ、という声も聞こえてくるかもしれませんが、まあ堅いことを言わずに、スタイルのアクセントとして思い思いの使い方をしていただけたら、というのがブランドさんのスタンスです。

 

スラックスのトラッドスタイルにも、ワークっぽいスタイルにも、いろいろとお使いいただけます。
どんなスタイルにせよ、ズボンを吊れば何かクラシックな薫りが漂います。当たり前のように、堂々とするのが格好いいと思います。

 

ARMEN – Suspenders
col : Camel / Dk.Brown / Black
price : 8,000 (+tax)

 

イギリスのファクトリーブランド、Alderney のモールスキンのキャップ。
なかなか届かないので、今回はもう無理かなと諦めかけたところで、突然の入荷でした。

 

起毛感のある、いわゆるイングリッシュ・モールスキン。ブラックでシンプルクールな雰囲気です。

 

Alderney – Moleskin B.B.Cap
col : Black
size : Free
price : 7,800 (+tax)

 

恒例の Highland Tweeds もいつものタイミングで入荷。
標準サイズのラムズウールのタータンチェックマフラーです。

 

果てしなくある色柄の中からだいたい例年通りのバラエティーになるようピックアップしています。
毎年いろいろな色柄を見ていますが、自分自身で 『いいな』 と感じる色合いは、発注時と入荷時で違ってしまい、実際に素早く売れていく色柄も発注時の予想と違ってしまい、既に制御不能になって久しいです。
しかし、バリエーションというのは、ふとした出会いをもたらしてくれて、それだけで価値があるのだと思います。

昨年も書いていますが、この色目持っていないな、このアウターだけ合う色柄がないんだよな、値段の割にはきちんとしたプレゼントになるな、等々、細かいニーズでお気軽に物色していただけたら幸いです。

 

Highland Tweeds – Wool Muffler
col : various
price : 4,000 (+tax)