New Arrivals.

冬向けあたたかアクセサリー、いろいろ入荷しています。
まずはアイルランドの大判ストール。

 

アイルランドといえば、ドネガルツイードが有名ですが、このブランドもドネガル地方に数あるツイードミルのうちの1つです。

メリノウールの “スーパーソフト” と分類されているラムズウールを素材としており、タッチがソフトであることが特徴。さらに、サイズがかなり大きいこと、そしてもちろん色合いがナイスであるということも分かりやすい特徴となっています。
上等な素材で普通のマフラーの3倍くらいの面積がありますから、実はプライスとしても優秀であり、ローカルなファクトリーブランドならではといえるでしょう。

 

女性へのプレゼントにもいいかもしれませんが、もちろん男性でも問題なく使えます。
そして、男性でもひざ掛けが必要なシーンはけっこうありますので、大きいサイズのマフラーは持っていれば使いどころは多いと思います。

 

Donegal Mills – Super Soft Lambs Wool Stole
col : Brown Green Check
size : 220×75
price : 15,400 (税込)

 

続いては、ザ・イギリスの、ザ・マフラー。
HILLTOP のベーシックサイズのマフラーです。

 

HILLTOP は会社としては1817年創業の超老舗で、元々は乗馬関係の道具やブランケットをつくるメーカーでしたが、現在はウール製品がメインプロダクトになっています。
ラムズウール素材で、無地2色、チェック4柄、具合好しのカラーを選んできました。

 

まさにクラシックアイテム。このあたりはコーディネイトに応じて必要なカラーを揃えていくような感じでしょう。

 

HILLTOP – Lambs Wool Muffler
col : 6 colour
size : 180×30
price : 6,050 (税込)

 

こちらもイギリス、Highland 2000、ベーシックなニットキャップ。
こんなにも定番的なニット帽は久しぶりです。

先日ご紹介したマフラーはメリノウールでしたが、こちらはブリティッシュ・ウールです。
メリノと比べると硬くてワイルドですが、暖かくて頑丈です。

Highland 2000 – Knit Cap
col : Black / Grey / Lt.Brown
size : Free
price : 5,500 (税込)

 

最後は恒例の Black Sheep。こちらもイギリスです。
今シーズンはネックチューブと指ぬきグローブをご用意しています。

ブランド名の通り、”ブラックシープ” という品種の羊の毛を原料にしています。おおきなくくりではブリティッシュウールになり、脱脂が最低限のいわゆるピュアウールです。肌触りよりも防風や防水性能が優先であり、保温性が高く、タフであることが特徴です。

 

スポッとかぶるだけの、ネックウォーマーは、フーデッドのアウターだったり、自転車を乗る時などに相応しいスタイルです。昨年新しくでてきたかたちですが、想像以上にご好評を博しました。

 

Black Sheep – Neck Warmer
col : Black Welsh / Charcoal / Dervy Tweed
size : Free
price : 5,940 (税込)

 

最後は恒例のオープンフィンガーのニットグローブ。素朴で好いです。

Black Sheep – Open Finger Knit Groves
col : Derby Twist / Dark Grey / Charcoal / Black Welsh
size : Free
price : 3,080 (税込)

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00–21:00 (平日・土) / 13:00–20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
12月12日(月) 定休日
12月19日(月) 定休日

Highland 2000 – Merino Wool Knit Scarf.

Highland 2000 のニットマフラーが入荷しました。
Fuzz 独自アレンジが入った意欲作です。

 

● Highland 2000
2000年に、イギリス中央にあるノッティンガムにてニットメーカーとしてスタート。質の高い素材と、現在は少なくなってしまった “Made in UK” にこだわった質の良いニット製品を生み出し、世界中から愛され続けています。

----------

インポートのウールニット製品では有名なメーカーですが、今回は初めてマフラーをご用意してみました。ふと思いつき、サイズを変更できないかと伺ったところ、OKが出ましたので、探して見つからなかった理想のサイズでつくっていただきました。

 

肝はできるだけ短い幅と長さ。要するに、”男らしく最低限の長さでキュッとしばくマフラー” です。

素材は硬さのあるブリティッシュウールではなく、柔らかくて肌触りの好いメリノウールを指定し、無地のリブ編みニット地で、フリンジも無いシンプルなデザイン。ニットのスカーフと呼んでもしっくりくるかと思います。

 

ミリタリーのスカーフのような武骨さがあり、違う見方をしたらミニマルデザインでクリーンな感じもあり。
余り部分が最低限なので、少々ほどけやすくはありますが、ニット地ならではの伸縮を生かしてギュッと巻いてください。肌に直接強くいけるよう、そのためにメリノウールにしています。
あるいは、首にぐるぐると巻いて、余り部分が少ないので襟の中にも収まりやすいです。

 

一点、注意事項です。けっこう編地の不調や毛糸の不均一などが見られます。これはほとんど全ての製品に見られますので、『こういうもの』 として見ていただく必要がございます。恐縮ですがこれらは不良とはなりませんので、予めご理解とご了承のほど、宜しくお願いいたします。

 

シンプルに二つ折り、輪に通すスタイル。

 

おさまりがコンパクト。垂れの無い感じが重要。

 

短いなりにバリエーションもあり。

 

溢れる想像力。おれたちは自由だ。

 

Highland 2000 – Merino Wool Knit Scarf *Short Type
col : Black / Olive / Brown
size : 142×20
price : 10,450 (税込)

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00–21:00 (平日・土) / 13:00–20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
12月5日(月) 定休日
12月12日(月) 定休日

Manufacture de Berets – Beret.

Manufacture de Berets のベレー帽、ベレーキャスケットが入荷しました。
昨年初めて登場して好評でした、フランスのウールフェルトの伝統的なベレー帽です。

 

● Manufacture de Berets
ベレー愛好家で自身もベレー職人のDENIS GUEDON氏が2011年からフランスの南西部 オロロン・サント・マリーにて創業しました。 30年前までは同じ地域に22社のベレー専門工場が存在しましたが、現存するのは同工場を含めて3社のみです。
彼は商業的で大量生産の作業に嫌気がさし、昔ながらの製法で本物のベレーを作る為、前職のベレー工場から離れ オールドのマシーンを自ら再現する事からスタートしました。彼の作る伝統的な本物のベレー帽に魅了され 某メゾンで働いていたサラとメガネフレームのアトリエで働いていたチュエタムが現在は工場を譲り受け、創設者のDENIS氏とサラが二人で 生産を行っています。

 

歴史の浅いブランドではありますが、そもそも古き善き伝統を守るために創設されたブランドですから、性質としてはクラシックなブランドと言えるでしょう。
フレンチベレーの大御所、Laulhere と比べると、立ち位置は微妙に違って、Laulhere がクラシックを核にしながらもファッションの方向へ広がろうとしているのに対して、このブランドはあくまで職人気質でクラシックの立場です。もちろんファッションに向けてはいるのですが、クラシックアイテムとしてのベレーというスタイルにこだわっています。Laulhere については、デザイナーによるデザイン・ベレーを展開し、モードファッションの流れに乗るような展開もみせています。(主にレディースですが)

ということで、同じ10インチのベレーでもなんとなく違いがあるのはそういう部分が基になっているのでしょう。

 

最もベーシックなクラシックベレー、10インチです。
ブラックとマリン、カーキの3色。

 

少し深さを感じられ、大き過ぎず、小さ過ぎずのグッドバランスだと思います。

 

無漂白のピュアメリノウールを素材とし、丁寧にハンドメイドされた品々です。しっかりと厚みがあって、キメの細かいウールフェルトに、調整紐が付けられていることが大きな特徴となっています。

化繊テープやレザーの内張りが無いため、基本的にある程度の伸縮をしますので、調整紐に関わらず、サイズに幅があります。
もともと伝統的なベレー帽は、力任せに引っ張って伸ばして大きくしたりするものです。それも考慮に入れると、おおよそですが、56、57cm くらいから、60、61 cm くらいまでの範囲と見れると思います。ブランドとしては、54cmから62cmとしていますが、それは少し広すぎるかなと思います。

 

わたくしも昨年手に入れ、ずっとかぶっているのはこのベレーです。それまではLaulhere を愛用していましたが、どうやらこちらの方が相性が好いなと感じています。

 

Manufacture de Berets – Beret Classique
col : Black / Navy / Dk.Khaki
size : Free
price : 19,800 (税込)

 

もう一つ、一体型のツバの付いたこれもクラシックなスタイルのベレーキャスケットのモデルも入荷しています。

こちらも同素材で調節テープ付きの仕様です。

 

また違った雰囲気ですが、こちらもクラシックなものです。ツバがある分、表情が奥に引っ込みますので、実はとっつきやすいモデルです。

 

Manufacture de Berets – Beret Casquette
col : Black / Navy
size : Free
price : 28,600 (税込)

 

ベースボールキャップやニット帽などと比べると、やはりしっかりニュアンスの強いアイテムかと思いますが、その分、それなりの楽しさがあるように思います。
こういったアイテムを加えることで、コーディネイト全体のテンションを上げることになり、すると自然と自分の気持ちのテンションも上がるというものです。是非、お試しください!

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00–21:00 (平日・土) / 13:00–20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
11月21日(月) 定休日
11月28日(月) 定休日

ROYALTIES – Cotton Socks.

フランスのソックスブランド、ROYALTIES のコットンソックスが入荷しました。
久しぶりに賑やかになりました。

 

ポップだったり、キャッチ―だったり、はたまたクラシックだったり、フレンチ・センスなデザインが気分を高揚させてくれます。

コーディネイトのアクセントにしたり、あるいはテンションを上げるための特別なソックスとして、おひとつ、おふたつ、いかがでしょうか?

 

厚地のケーブル編み。クラシック。

 

ROYALTIES – Cotton Socks *Cable
col : Natural / Bordeaux / Marine
size : 40-45 (EU)
price : 3,080 (税込)

 

ボーダー。フレンチ。

ROYALTIES – Cotton Socks *Border
col : Marine / Bottle
size : 40-45 (EU)
price : 2,860 (税込)

 

ネコチャン。キャッチ―。

ROYALTIES – Cotton Socks *Pattern Cat
col : Gris / Bottle / Marine
size : 40-45 (EU)
price : 2,750 (税込)

 

キノコ。シニカル。

トランプ。ポップ。

ROYALTIES – Cotton Socks *Pattern
col : Kinoko Lichen / Trump Marine
size : 40-45 (EU)
price : 2,750 (税込)

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00–21:00 (平日・土) / 13:00–20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
11月14日(月) 定休日
11月21日(月) 定休日

The Skilled Workers – Cap, Casquette.

The Skilled Workers より、新作の帽子が届きました。
秋冬シーズン向け、コーデュロイのキャップとキャスケットです。

 

The Skilled Workers は町田に工房を構えるクラシック系統の帽子ブランドです。Fuzz では毎度シンプルなデザインの、ファッションに溶け込みやすい生地が使われているアイテムをセレクトしています。

アプローチとしては、スポーツ系でもストリート系でもなく、職人系とでも言いましょう。メーカーとしてのメインプロダクトは、ビスポークでもつくれるパナマハットやフェルトハットであり、”Skilled Workers” のレーベルはカジュアルラインという位置付けです。

 

定番のベースボールキャップは、コーディロイ生地で3色、ブラック、ネイビー、ブラウン。やや太畝の、秋冬らしい素材となっています。

 

6パネルの構造で、前部分の裏側に布地の芯地が貼ってあります。カチッと硬いクラウンではなく、前側だけ多少生地の腰を強くしたというものです。
一方でツバの部分には、今回は硬い芯材を入れています。春夏のリネンの時には縁取りにワイヤーを入れて、あえてツバをソフトにしていましたが、今季は硬くなりました。要するに、普通のキャップのツバです。

 

やや深め(高め)といえるクラウンがフォルムとしての特徴でしょう。この高さやツバの長さのバランスなど、ブランドによってさまざまであり、好みや相性があるかと思います。

 

後側にレザーの調整ベルトが装備されています。

 

The Skilled Workers – Corduroy BB Cap
col : Black / Navy / Brown
size : Free
price : 8,580 (税込)

 

同じ素材でキャスケット。こちらもベースになる型は継続になります。
ちょっとボリューム感のあるハンチング、あるいは、ボリューム最低限のキャスケット、という感じで、おさまりが好いです。

 

こちらは裏地の付く仕様となり、裏地用の薄地コットン地が使われています。

 

前にもお話ししていますが、Fuzz で長年展開している James Lock のキャスケットでは、少しボリュームが大きすぎる、という方々にはちょうどいいと思います。

 

The Skilled Workers – Corduroy Casquette
col : Black
size : L / LL
price : 9,680 (税込)

 

バシッとキメるためのパーツとして、あるいは、なんとなくシンプルすぎるかなと感じた時、またあるいは髪の毛をセットするのが面倒だったり、時間がなかったりする時、などなど、持っていれば活躍する機会はけっこうあるのが帽子だと思います。

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
9月19日(月/祝) 定休日
9月26日(月) 定休日