BRENA – Pants.

BRENAの新作パンツが入荷しました。
リネン100とリネンコットンの夏仕様イージーパンツです。

 

“French Work Glen Check” の生地で、String Baker。
こちら昨年も展開があり、Fuzz では色違いのブラウンカラーのグレンチェックを展開しましたが、今年はグレーです。

 

ベイカーポケットを特徴として、ウエストはゴムとコードによるイージーパンツの仕様です。
太さはしっかりありますが、腰まわり、尻まわりはあまりルーズにせずに、太くてもラフな印象にならないよう配慮されています。

 

リネン60、コットン40、クラシックなモノトーンのグレンチェックです。今回は洗いをかけてから納品されていますので、はじめから豊かな風合いが感じられます。

 

丈はジャストからやや短めの設定で、緩めのテーパードです。
クラシックな色柄ですが、堅苦しさは感じられず、軽快な印象になっていると思います。

 

BRENA – String Baker *French Work Glen Check
col : Grey
size : 44 / 46 / 48
price : 23,100 (税込)

 

SPENCE BRYSON のハウンズトゥースのリネン生地で、String Trouser 2T。
SPENCE BRYSON はアイルランドが誇るアイリッシュリネン専門の生地メーカーです。

 

String Trouser にツータックを入れて、腰まわり、尻まわりをルーズにして、よりカジュアルなワイドパンツを指向したモデルです。

前述の String Trouser のバランスとは異なり、全体にゆるっとした印象があり、穿き感にも緩さが感じられます。

 

あとは何といっても、生地が格好いいです。アイリッシュリネンで、モノトーンの細かい千鳥格子。男性の97%が 『好き』 と答えるキラーな色柄です。(Fuzz調べ)

 

レングスはしっかりフルの設定です。

 

BRENA – String Trouser 2T *SPENCE BRYSON Irish Linen
col : Charcoal
size : 44 / 46 / 48
price : 23,100 (税込)

 

---------

 

今日あたりはすごい雨が降りましたが、なんとなく季節が進んで、そろそろしっかりした薄着をする時期かな、という感覚になってきたように思います。

そうなってくると、梅雨に入る前に、この時期ならではの自宅作業をしなくてはなりません。
ウールのニットを洗って仕舞ったり(まだやっていないのです)、防虫剤を買ってきて設置したり、玄関のシューズを入れ替えたり、、
しばらく履かない革靴やブーツは、TAPIR で磨いてから箱に入れて、クローゼットの上に積みまくります。
みなさんも大抵同じような感じだと思いますので、お察しします。面倒がらずにしっかり励もうではありませんか!

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
5月30日(月) 定休日
6月6日(月) 定休日

HAVERSACK.

HAVERSACK より新作入荷です。
夏に向けてテンションの揚がる3アイテム、ご紹介します。

 

Attire ラインより、シルクのブルゾンです。
HAVERSACK らしい雰囲気で、しかし HAVERSACK にしてはシンプルなデザインで、高級素材のシルクの魅力をしっかり感じられるジャケットに仕上げてくれました。

シルク生地による薄手のサマージャケットです。
水通しをしたシルク100%の超薄地は、涼やかな素材感とやわらかな着心地が魅力です。シルク特有の天然の光沢とサラリとした肌触り、また、通気性の好さと紫外線を通しにくいという季節性に適した性質を備えます。

シルエットはゆったりフィットのショート丈です。背面裾にギャザーが入り、ゆるさがありながらもメリハリのある HAVERSACK ならではの独特のバランス。前を開けた状態で裾が広がらずにスマートな見え方をすることが特徴です。

 

ということで、シルク100。一番薄い上質生地です。
天然の光沢は、やはり実際に天然素材だということが一見して分かりますし、リゾートジャケットとはニュアンスが違いますが、しかし同様に、ジャケットなのに涼しげな印象で、暑くなってから着るジャケットだと自然に感じさせられます。

 

陽除け、冷気除けの実用性もありつつ、でもやはりお洒落さや格好よさが先に立つでしょう。

 

HAVERSACK Attire – Silk Blouson
col : Nvy
size : M / L
price : 40,700 (税込)

こちらも素材感の素晴らしい、グレンチェックのショートパンツ。

コットン・リネン・シルクのクラシックなグレンチェック生地によるイージーショーツです。
ボリューム感のあるストレートシルエットに、おがみプリーツ(ダブルプリーツ)が特徴。細幅の片玉縁ピスポケットなどのクラシックなでティールを備えつつ、ウエストはゴムとコードのベルトレス仕様となっています。

トラッドな雰囲気のあるほどよくダークなグレンチェックの生地は、風合いを大切にしてつくられたブランドオリジナルのファブリックとなります。肌離れの好いドライなタッチで気持ちよく穿いていただけます。

 

インプリーツとアウトプリーツが重なるダブルプリーツ、通称おがみプリーツです。

 

HAVERSACK らしい、さらに言うと Attire らしいトラッドな雰囲気がベースになっていて、どことなく硬派な印象です。

 

HAVERSACK Attire – Glen Check Easy Shorts
col : Brown Beige
size : M / L
price : 28,600 (税込)

サーマル生地のボートネックTシャツ。

 

パイピングボートネック、サーマル地のカットソーです。
バインダーによるボートネックは左右の開きが控えめで上品な印象です。胸まわりは標準からややゆったりめ、着丈をややコンパクトに設定し、裾をリブ仕様で仕上げています。
生地は度詰めの変形サーマル編みとなり、詰まっている分、ウエイト感がありしっかりした質感となっています。

生地はとてもしっかりしていて、フワッではなく、ギュッとした感じ。高級感のあるカットソー生地です。

 

胸まわりは多少緩くつくっていますが、袖はコンパクトで、着丈は標準から多少短めといった具合。その分、裾はリブ仕様になっていますので、バランスは整っています。ウエストの位置を少し高めにとって着こなすスタイリングも得意としている HAVERSACK ならではのバランス感です。

HAVERSACK のスタイリングではルーズシルエットのボトムと合わせるのが基本かもしれませんが、細身のパンツとの相性が好いはずです。

 

HAVERSACK – Boat Neck Thermal Tee
col : Black
size : M / L
price : 9,900 (税込)

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
5月30日(月) 定休日
6月6日(月) 定休日

RELATIONS DE VOYAGES – OXYGEN.

初登場となります、RELATIONS DE VOYAGES のヴィンテージセイルによるバッグが入荷しました。いかにもヨーロッパらしい雰囲気の、ハイセンスなプロダクト。夏シーズンのバッグにおすすめです。

 

●RELATIONS DE VOYAGES
1995年フランス・ブルターニュ地方の港町サンマロ―で設立したバッグブランド。
デザイナーの Pascale と Vincezo は、使い古されたセイルクロスに惹かれ、その資材を用いて実験的にバッグをつくりはじました。
2001年、Vincenzo の故郷イタリア・トスカーナ州に移住して本格的にブランドを始動。近年では、ミラノトリエンナーレにも出展し、強度の高い工業製品の紙資材を使うなど、素材に拘ったバッグブランドとして知られています。

 

フランスでスタートして、現在イタリアを本拠地としており、フランス人とイタリア人の夫婦が手がけているブランド。正しくフランスとイタリアとが融合したブランドです。
洗練されたヨーロッパの人々は、古いものを好み、現代の暮らしに自然に溶け込ませることが上手ですが、まさにそういう類いの感性から生み出されたプロダクトだと感じます。ヴィンテージやアンティークを慈しむ感じ、季節感を大切にする感じ、ファッショナブルを尊重する感じ、そういったものがひしひしと感じられるではありませんか。

 

ヴィンテージのセイルクロスによる中型サイズの2WAYバッグです。
メインファブリックは70年代~80年代のヨットの帆をリサイクル。実際にセイルとして使われていたものであるため、水に強く、非常に高い強度を誇ります。
また、ハトメや留め具の金属パーツもヴィンテージのものとなっています。
サイズは中型、内部ポケットが備わり、本体口部分には中央にマグネットが内蔵され、口が閉じる仕様になっています。

ベルトは2段階に調節可能となり、片肩掛け、斜め掛けが可能です。
製品は一つ一つハンドメイドされ、ステッチなどによるランダムなデザインが入り、同じものの無い、唯一無二のデザインとなっています。
ヨーロッパ、マリン、ヴィンテージといったキーワードがそのまま感じられ、デザインや佇まいにセンスの好さを感じさせてくれます。

 

素材とデザインだけが秀逸というわけでなく、意外と実用性の高いつくりをしており、また、やはり同じものが二つとないというところも大きな魅力になっていると思います。生地そのものもいろいろですし、ステッチで遊んだり、接ぎで遊んだりと一つ一つデザインが異なります。

このセイルクロスの素材はコットンではなく、もう少し後の時代の、おそらくダクロンとかアラミドとか、ナイロンやポリエステル系統の強靭な素材が使われているものです。厚地で腰があり、当然のことながら、水を弾き、引き裂き強度はたいへんなものと言えるでしょう。
もちろん洗浄はされていますが、経年の汚れは残っており、またかすかに海の香りも残っています。

 

ヨットセイルからリゾートを連想するかもしれませんが、実は街向きであるように思います。しっかりとシーズンを感じさせるテイストを持ったバッグとして、夏場に、ところ構わず使っていくのが最高ではないでしょうか。

ヨーロピアンヴィンテージの雰囲気もありつつ、見ようによってはなんだかヨーロピアンセレブな雰囲気もある気がするし、とにかくあちらのものであるがゆえに、はっきり掴めない感じが少なからずあり、だからこそ、感じる部分に強くくるなぁという気がします。

今回入荷したのは3個です。是非チェックしてみてください!

 

RELATIONS DE VOYAGES – OXYGEN
col : Off White
price : 32,780 (税込)

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
5月30日(月) 定休日
6月6日(月) 定休日

The Skilled Workers – Cotton Linen Casquette.

The Skilled Workers のコットンリネンのキャスケットが入荷しました。
コットンサージ生地で既に好評を得ていますが、春夏仕様でご用意しました。

 

コットン55、リネン45、涼やかな薄手生地となります。ただ、こちらもベレー同様、薄地の柔らかな生地を使う場合には、構造上、裏地が必要になるとのこと。やはり綿麻素材の裏地用の生地を内貼りとして二重のつくりとなります。

 

内周にはテープは貼られていますので、この部分の縮みは無いのですが、やはり季節柄、水洗いの機会が増えるだろうということで、コットンサージの時よりわずかに大きめにつくってあります。Lサイズで内周60cm、LLサイズで内周62cm となります。

 

長年扱っている James Lock の Muirfield では少しボリューム感が大き過ぎると感じていたみなさんからの支持が厚いです。Muirfield も一般的な Newsboy系のキャスケットと比べると多少控えめではあるのですが、それなりに横に広がる感じがあります。このモデルは、普通のハンチング帽と Muirfield の中間地点といったところでしょうか。

 

紫外線も容赦なしの真っ盛りですから、実用面でも帽子の必要性が増しているのではないでしょうか。

 

The Skilled Workers – Cotton Linen Casquette
col : Black
size : L / LL
price : 9,680 (税込)

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
5月30日(月) 定休日
6月6日(月) 定休日

Montmorency – Linen Beret.

誰も知らないブランド、Montmorency より、リネンのベレー帽が新入荷です。

昨年、意外な好評につき再登場となります。今回も The Skilled Workers さんにお願いして、まったく同じ仕様でリピート生産していただきました。
春夏期、わたくしが店頭でいつもかぶっているベレーはこれでございます。

 

8枚接ぎのつくりで、立体感がありつつ、いい具合につぶれ感も出る感じ。サイジングも微妙なちょうどいいところを狙って、小さ過ぎず、大き過ぎずのところです。クラシックなフェルトのベレーでいうところの、10インチサイズをほんのわずかに大きくしたくらいの設定にしています。

大き過ぎればモノとしての主張が強いし、小さすぎると今度は顔が大きいみたいに見えてしまいますから、このサイジングにはうるさいことを言わせてもらいました。

 

春夏シーズンということで、ファブリックはリネン100%です。構造上、裏地が必要となりますので、裏地には綿麻生地を使用しています。裏地もリネン100が理想ではあったのですが、ここはコストの面で現実的ではありませんでした。ただ、この場合、生地の腰がある程度必要になるそうなので、薄い綿麻の生地の方が理に適っているということです。

 

内周にテープが巻かれ、その内側に調整用のリボンテープが内臓され、多少のサイズ調整ができる仕様になっています。実際には、2センチほど絞れる(小さくできる)というものです。

ヘッドモデルのマネキンが小頭なので、多少、大きく見えてしまいます。男女兼用のものしか無いようで、これも女性の方のサイズになっているのだと思います。

 

キャップ、ハット、ハンチング、キャスケット、そしてこのベレー。帽子のバリエーションはさまざまあれど、メンズ一般において、このベレーが一番遠い存在かもしれません。だからこそ、という意味でおすすめもしたいですし、いや、そうそう難しいものでもないですよ、という言い方でもおすすめしたいです。

実際に使ってみて思ったのは、通気性が好くて蒸れないし、水洗いも問題ないしで、モノとしてのストレスは皆無だなということ。なので、あとはコーディネイトの部分ですね。

ということで、是非トライしてみてください!

 

Montmorency – Linen Beret
col : Black / Navy
size : One Size
price : 9,680 (税込)

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
5月23日(月) 定休日
5月30日(月) 定休日