parages – Shorts, Bag, Cap.

parages より新作入荷です。
色落ちデニムによるショーツ、バッグ、キャップが入荷しました。
このストーンで明るいインディゴブルーにフレンチを感じるのは気のせいではないはずです。

 

10.5オンス、けっこうしっかりめのデニム生地をブリーチ加工してかなり薄くしたものです。
これがさりげない大人のお洒落感と言いますか、力の抜けたいい雰囲気で、しかもコーディネイト的にも取り入れやすい万能感もあり、それぞれ、フランスの大人のカジュアルブランドらしいグッドプロダクトとなっております。

 

まずはショーツから。

Outline
ブリーチ加工のデニムによるワイドショーツ。
10.5onz のどっしりしたデニムに不均一に色落ちさせるブリーチを施し、ヴィンテージ感がありながらも爽やかな色味に仕上げています。
ウエストはバックギャザー+ドローコードのベルトレス仕様、フロントはボタンフライ。
シルエットは、深めの股上、短めのレングス、幅広のカット。膝上丈のワイドなショートなります。
リラックス感のあるワイドショーツですが、丈感を短くすることで、野暮ったくならず、軽快な印象で合わせていただけます。
※部分的な色ムラが見られますが、製品の特性となりますので予めご了承ください。

 

しっかりした生地なので、ここのところ増えてきているヘビーウエイトのカットソーの重さにも釣り合いが取れ、そういう意味でも使いやすいのではないかと思います。

 

あまり脚の長くないわたくしでも、はっきりと膝が出てくる短さです。
股上がしっかりあって、太さもしっかりあるので、小さいショーツを穿いている感も出ないと思います。

僕個人としてはこのくらいのバランスが好みで、すごくしっくりきます。年齢を重ねるにつれ、ショーツの丈が長いとどうにも野暮ったさが強く出てしまう気がして、だんだん短くなっていき、短くなるとあまり細いと全体がコンパクト過ぎてまたバランスが悪くなり、、という。

 

さっぱり着て味があり、でも爽やかさもあり。
大人のリラックスカジュアルのショーツとして、おすすめです。

 

parages – Camp Denim Bermudas
col : Stone Indigo Blue
size : S / M / L
price : 22,000 in tax

 

同じ生地で、大きめのざっくりバッグ。

Outline
大ぶりサイズのデニム2WAYバッグ。
生地はブリーチして不均一に色を落とした 10.5onz デニムを使用。シンプルなデザインでビッグサイズというニュアンスあるバッグとなっています。
デザインはシンプルですが、イージーなつくりではなく、縫い合わせのパイピングやチェーンステッチなど、しっかりした仕様でつくられています。
※加工により部分的な色ムラが見られますが、製品の特性としてご理解ください。

 

ストラップが長めなので、結び目をつくって短くするのも一つの手だと思います。結び目がアクセントにもなる気もしますし。

 

内部に吊りポケットがありますが、あとはきわめてシンプル。縫製はしっかりしていて、何より大きいというのが一番の肝でしょう。
この生地で、このサイズ、というのがそのまま特徴です。

 

parages – Think Big Denim Oversize Bag
col : Stone Indigo Blue
price : 11,000 in tax

 

同じ生地で、キャップ。

Outline
ブリーチ加工のデニムキャップ。
ブリーチして不均一に色を落とした 10.5onz デニムを使用した浅型タイプのベースボールキャップです。
裏地、調節ベルト付きの仕様となります。
※加工により部分的な色ムラが見られますが、製品の特性としてご理解ください。

 

浅めのタイプで、デザインはシンプル。
アジャスターの金具が、実は渋いです。

 

parages – Archie Denim 6 Pannel Cap
col : Stone Indigo Blue
size : Free
price : 11,000 in tax

 

今週に入り、季節が一段進んだような感じですね。
夏は近いのか、梅雨は来るのか。

 

-------

 

■おしらせ

今週末、営業時間に変更がございます。

6月15日(土) 11:00 – 18:30
6月16日(日) 11:00 – 20:00

土曜夜に所用ができてしまった都合により、土日、少し早めにオープンします。
土曜は早めのクローズ、日曜は定刻のクローズです。
大変恐縮ですが、宜しくお願い申し上げます。

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00–21:00 (平日・土) / 13:00–20:00 (日祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
6月15日(土) 11:00 – 18:30
6月16日(日) 11:00 – 20:00
6月17日(月) 定休日

SAINT JAMES – PIRIAC.

SAINT JAMES の PIRIAC が入荷しました。

おなじみの夏の定番、ピリアック。
薄地、ボートネック、半袖。

 

シーズンレスの定番としてバスクシャツのウェッソンとナヴァルが2大巨頭ですが、これに続く夏の定番がピリアックです。(冬の定番がマリンニットでしょう)

ブランドのアイデンティティであるボートネックに、細番手の糸による薄地の天竺コットン、4分丈袖にベーシックなシルエット。そして豊富な色展開もまた大きな特徴です。

 

今季の追加は4色で、近年では少しおとなしめの入荷となりました。
まあまあ、毎年少しずつ積み上がっていきますので、Fuzz での展開色数は相変わらず豊富な状態はキープされています。

 

最近のカットソーのトレンドは、厚地でしっかりした生地が主流であるため、こういった細糸による繊細なタッチの生地をなかなか見なくなりました。また、シルエットもルーズやオーバーが大半になってきていますので、実は現状ではピリアックは珍しい側に居るのかもしれません。

もちろん、ジャストサイズで着ても、サイズアップして少しオーバーサイズで着ても、そこはお好みで。
いずれにしても、洗濯縮みがしっかり出ますので、その点はご注意ください。

 

最後に昨年の文章を引用しておきます。

--------

クラシックアイテムとは、常に変わらずそこにあるもの。
我々は、こちらの都合で手を伸ばし、安心を得たり、再発見に熱くなったり、周辺をぐるぐるとまわり続けます。当のクラシックアイテムは我関せず、迎合せずのスタンスで同じであり続け、なればこそ、その地位を得ることができたのだと思います。

表現としては少し大げさですが、要は変わらず長く続いてきたことに既に意味があり、価値があるのだと言いたいです。一方で変わり続けることもファッション的な側面では大きな価値であり、この相反する要素を、、、、

と、難しく考えることなく、気分とセンスで、いきましょう!

--------

なんとなくやけに定番のカラーが恰好よく見える時もあれば、シックなダークカラーが着たい時もあり、はたまた少しパンチの利いたカラーにチャレンジしたくなったり。
カラーが豊富というのは、それだけで価値があると思います。
せっかくなので、自由な発想で、いろいろと楽しみましょう!

 

SAINT JAMES – PIRIAC
col : Many
size : T4 / T5 / T6 / T7
price : 8,800 (税込)

 

-------

 

■おしらせ

今週末、営業時間に変更がございます。

6月15日(土) 11:00 – 18:30
6月16日(日) 11:00 – 20:00

土曜夜に所用ができてしまった都合により、土日、少し早めにオープンします。
土曜は早めのクローズ、日曜は定刻のクローズです。
大変恐縮ですが、宜しくお願い申し上げます。

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00–21:00 (平日・土) / 13:00–20:00 (日祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
6月15日(土) 11:00 – 18:30
6月16日(日) 11:00 – 20:00
6月17日(月) 定休日

ARAN – F Cargo PT.

ARAN の定番ミリタリーパンツ、F Cargo PT が入荷しました。

Fuzz では4度目の出場、特に春夏アイテムというわけでなく、通年ウエイトの生地が使われたオールシーズンアイテムという位置付けとなります。

 

インポートブランドのように納品時期が不安定な ARAN。このパンツも発注してから待てど暮らせど届かなかったのですが、ようやく届き、また見事に中途半端な時期となりました。
オールシーズンのアイテムなので遅れても心配していなかったのですが、やっと来たかぁ、という感慨が大きいです。

春夏、秋冬と、同じ生地を使って(色展開は変わって)展開されている年間定番のアイテムであり、軽からず重からずの標準的なウエイトのパンツとなります。真夏はちょっと暑いかもしれませんが、まあ、デニムと軍パンについてはシーズンはあまり関係ないのかなと思いますので、信頼できる軍パンを一つ、と考えている方々は、是非じっくりと吟味してみてください。
流行り廃りなく、またクラシックなつくりゆえに着古しても格好よく穿ける軍パンとして、安心しておすすめできると思っています。

 

Outline
フランス軍のM-64型をベースにしたカーゴパンツです。
生地は “Military Moleskin” と名付けられた中厚地のライトモールスキンです。起毛感や光沢は希薄で、モールスキンとしてはやや薄地のしなやかなオールシーズン向けのコットン地となります。
シルエットはやや太めのテーパード。股まわりにゆとりをとり、裾に向けて緩やかに絞りが利いて、ワイドでありながらもすっきり感のあるシルエットとなっています。
裾にコードが通り、絞ってシルエットを変えることも可能です。
ミリタリーパンツならではの雰囲気をしっかりと残しつつ、実用的に穿きやすく、合わせやすいバランスに整えています。
股ぐりや裏当て、カーゴポケットのつくりなど、確かなディテールワークによって、本格感や落ち着きが感じられる大人対応のカーゴパンツとなっています。

 

手の込んだディテールワークをしっかり辿ることで、古いミリタリーパンツ特有の本格的な雰囲気が備わり、これによって、モノとしてクラシックアイテム然とした風格を備えます。
クラシックなスタイルの軍パンには普遍性がありますから、年齢や性別、スタイル層を問わず、またトレンドなどとも関係なく、それぞれの思惑で自由に楽しんでいただけるものと思います。

 

元々フランス軍の M-64 パンツは、ミリタリーパンツの中でもテーパードが利いていて、太すぎないシルエットが評価されていたと思います。軍パンらしいスタイルでありつつ、ちょっと軽快にいける、というテイストが特徴で、ARAN のこの F Cargo PT もその特徴をしっかり踏襲しています。
軍パンだからやっぱり太いのですが、他の有名なモデルがそのしっかりした太さを特徴としているのに対し、なんだか様相が違う、という感じ。
ズドンと太いのはちょっと、、という人にはもってこいのスタイルで、さりげなく、自然にコーディネイトできる軍パンではないかと思います。

 

ARAN – F Cargo PT
col : Dk.Olive
size : 1 / 2 / 3 / 4
price : 27,500 in tax

 

■おしらせ

今週末、営業時間に変更がございます。

6月15日(土) 11:00 – 18:30
6月16日(日) 11:00 – 20:00

土曜夜に所用ができてしまった都合により、土日、少し早めにオープンします。
土曜は早めのクローズ、日曜は定刻のクローズです。
大変恐縮ですが、宜しくお願い申し上げます。

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00–21:00 (平日・土) / 13:00–20:00 (日祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
6月15日(土) 11:00 – 18:30
6月16日(日) 11:00 – 20:00
6月17日(月) 定休日