SOUTIENCOL – Shirts, Pants.

SOUTIENCOL より、新作シャツとパンツが入荷しました。
シャツについて、店頭においてまだあと数種類入荷しますとご案内していたのですが、どうやら生産キャンセルなどが起こったようで、この1型で最終となってしまいます。

秋冬素材の San Francisco と初めてのジャージー素材のパンツが入ってきました。

 

生地はおなじみの canclini 製イタリアンファブリック。
ウールが混じるシックなタータンチェックです。起毛して厚地という感じではなく、ウール素材が入ることによる暖かさUPというものとなります。地厚が出ない分、レイヤードもしやすいかと思います。

 

グレー×ネイビー系統で安心感のある色使い。Vネックのニットやカーディガン、テーラードジャケットのVゾーンで渋く映えそうですね。

 

SOUTIENCOL – San Francisco *canclini Cotton Wool
col : Grey Check
size : 1 / 2 / 3
price : 21,780 (税込)

 

こちらブランドとしても初の試みだと思います、Relaxer Pants と名付けられたジャージー(編地)により楽ちんパンツです。

 

『ウールライク・ジャージー』 という素材で、ルックスはメルトンのような感じであり、しかしエアリーで厚みがありながら軽い生地というもの。肌触りも滑らかです。

 

裏がパイルとかではないのでスウェット生地とは少し違いますが、まあまあ、伸縮のあるジャージー生地ということで、感覚的にはスウェットパンツに近いと思います。そもそも今やスウェットパンツといってもいろいろですから、大きなカテゴリとしてはそこに入れるのが分かりやすくて自然だと思います。

 

シルエットは細からず太からずのストレートです。楽ちんだからといってだらしなくならないよう、ルーズにしていないところが SOUTIENCOL らしいところでしょう。腰から尻まわり、股まわりは緩さは最低限ですっきりしています。

全体を細身にして分かりやすく格好よくしないのは今の気分でしょうか。裾幅をそれなりにとることによって、ちょっと真面目というか素朴というかそんな雰囲気で、でも印象としてはテーパードよりも柔らかいという感じです。カラーもすごく柔らかな印象です。

 

今シーズンは、こういうイージーなリラックスパンツに、クラシックなコートを合わせるんだよ、というのはデザイナー三浦氏の談。以前にもどこかで話したと思いますが、今季は SOUTIENCOL だけでなく、各ブランドで共通するスタンスのようです。

スウェットパンツにステンカラーコートやダッフルコートを合わせてみると、なるほど!と思うかもしれません。是非お試しになってみてください。

 

SOUTIENCOL – Relaxer Pants
col : Taupe
size : 1 / 2
price : 19,580 (税込)

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle

 

SOUTIENCOL – Slip On Wool.

SOUTIENCOL の新作コートが入荷しました。
おなじみの Slip On ですが、レギュラーではなくシーズンモデルとなるウール素材です。スペシャルな生地によるネイビーの Slip ON コートです。

 

スイスの生地メーカー Schoeller のウールの機能素材を採用。
Schoeller は、ファッションに限らず、スポーツ、アウトドアなどの分野においても世界的に有名なメーカーのようで、ハイテクで高級なファブリックを得意とするようです。

 

今回のこの生地は、メリノウールをメインの素材として、ウールの繊細な質感と保温性を生かしながら、化繊を配合して撥水ストレッチ生地に仕立てた服地となっています。
天然素材由来の上品な光沢感がありつつ、撥水性、防風性、伸縮性、そしてタフネスをアップさせるために化繊によってサポートしているという感じです。撥水性能についてはかなり高いということです。

 

機能性もさることながら、やはりこのジャンルのアイテムではルックスが一番大事でしょう。定番のバーバリークロスのネイビーとはまた違った魅力があり、ウールならではの発色の美しさが感じられると思います。

 

 

 

基本的なデザインとディテール、またシルエットとサイジングはそのまま Slip On です。ですが、素材との兼ね合いで、ボタンは胡桃のボタンになっています。

台襟のしっかりした美しいカラー、どんな体型にもしっくりきてしまうナチュラルショルダー、エレガントを演出する一枚袖、、
他にもガンパッチに袖ベルト、アンブレラヨーク、特徴的なディテールが丹念に積み重ねられ、クラシックでありながらも、現代的なエレガンスを備えた素晴らしいステンカラーコートに仕上げられております。

 

Slip On コートについては、定番のバーバリークロスをお持ちの方が徐々に増えている状況ですが、ベージュを手に入れたみなさんの次なる一着に、というような目論見も少しだけあります。
あるいは、元々ウールのコートを所望されていたという人も少なくないと思います。

いずれにせよ、秋も深まってきたので、そろそろコートについて思いを馳せてもいい頃かと思います。ネイビーのコート、ウールのコートをイメージしていたみなさんは、是非一度お試しになってみてください!

 

SOUTIENCOL – Slip On *Schoeller Melino Wool
col : Navy
size : 44 / 46 / 48
price : 129,800 (税込)

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle

 

SOUTIENCOL – Slip On.

SOUTIENCOL の定番コート、”Slip On” が入荷してきました。
2年前から9月納品のスケジュールで動いており、コートアイテムでは新作一番乗りとなりました。
いぎなりの大御所登場で、店頭も一気に秋冬モードです。

 

定番と位置づけられ、毎期展開しているイタリア Olmetex 社製のバーバリークロスのモデルとなります。
今年はネイビーを別の素材で発注しており、これは後日届く予定となっています。
また、別のコートのモデルも発注をしていたのですが、こちらは残念ながら生産ドロップという結果になってしまいました。

 

数シーズンで変更されるライナーの色柄は、今回は潔いレッドになりました。
トラッドなアイテムでは、落ち着いた定型の外見の反動が作用して、時にこういった主張のしっかりした裏地を使ったりします。
ちょっと強いかな、と思わないでもなかったですが、そこは三浦さんの提案。こういった世情なども絡んで、パキッと鮮やかで元気のいいカラーが相応しいと考えたのかもしれません。
元々ベージュと赤の相性は好いですから、普通に格好よさは感じられると思います。

 

恒例となりますが、Fuzz 公式の商品説明を。

============

SOUTIENCOL のマスターピースと呼ばれ長年展開されているステンカラーコート “Slip On”。

ファブリックはクラシックなOlmetex 社のイタリア製バーバリークロス(コットンギャバジン)。 しっかり目が詰まり、滑らかで強靭な生地となります。

Slip On が評価される大きなポイントでもあるラグランスリーブのナチュラルショルダーは、肩から袖にかけて自然な曲線を描き、肩の大きい、小さいを問わずに美しく見せます。ジャケットの上からのオーバーコートとして定義されていますので、アームホールは相応の大きさがございますが、この肩まわりの秀逸なパターンニングによって、ばたつかず、ジャケットを着ても、着ていない状態でも、美しいシルエットをつくり出してくれます。
スリーブは一枚袖のつくりで、これもこだわりのディテールとなりますが、シームを最低限にすることでより美しく見せるためのものです。

ファスナー留めのデタッチャブルのライナー、袖口のベルトの仕様、クラシックなAラインシルエット、などなど、すべてがクラシックな仕様でつくられており、流行に左右されずに、時代の変化にも揺るがない内容となっており、 20年前からパターンやディテールを変えずにつくりつづけられていることがこれを証明しています。

確かな品質、トラディショナルなディテール、そしてSOUTIENCOL の真骨頂でもあるベストバランスなシルエットと3拍子揃い、間違いなく長く愛用していただけるコートであると言えます。

=================

ということで、男のロマンと実用を兼ね備えた稀有なコート、それがスリップ・オンで御座います。

 

季節的にはちょっと早いかもしれませんが、いろいろと選択肢がある人にとっては、早めに議題に上げたいところでしょう。

数シーズン迷ってから、何かのタイミングで、という人もいらっしゃいます。例えば昨年になりますが、ずっと迷っていて、でも絶対にどこかで買おうと決めたところ、そのタイミングを40歳になる年に決めてしまおう、というお客さまがいらっしゃいました。そうすると何がいいと言って、その時が来たからやっと買える!ということになって、迷いは一滴もなく、ただただ手に入れられて嬉しいということになっていました。
実際にその場に居た僕も、なんかいいなぁ、と強く感じました。

そうやって、思い悩むのも楽しみの一つとしていただいて、じっくりご検討されるのがいいと思います。
既に機が熟しているみなさんは、、いつでも待っております!

 

SOUTIENCOL – Slip On
col : Beige
size : 44 / 46 / 48
price : 107,800 (税込)

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle

 

SOUTIENCOL – IVY LEAGUE.

SOUTIENCOL 新作シャツが入荷しました。
canclini のコットンネル、モスグリーンチェック!

 

実は2年前に San Francisco で登場している生地なのですが、その時に購入して所有している方、または憶えている方もおられると思います。
単純にストック生地という扱いにして、少しだけお値打ち価格にされています。

 

今回は新しくなった IVY LEAGUE の型での登場となりました。
生地は正確には 『コットンメルトン』 という生地となりまして、起毛コットンなのでネルと呼んでしまいますが、一般的なネルよりも起毛感と厚さが抑えめです。
さすがの canclini で、質感良し、色柄好し、かさ張らないボリューム感でジャケットとの重ね着もしやすいかと思います。

 

こういう上質でベーシックなシャツというのは、いくらあっても困らないという典型的なアイテムではないかと思います。

『いくらあっても困らない』
我々の人生において、自らを奮い立たせる(時に騙す)ための、なんて重要なフレーズなんでしょう!

 

SOUTIENCOL – IVY LEAGUE *canclini Cotton Flannel
col : Moss Check
size : 1 / 2 / 3
price : 19,580 (税込)

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle

 

SOUTIENCOL – IVY LEAGUE ox.

SOUTIENCOL の定番、オックスフォードシャツが入荷しました。
お待たせしました、、予定より丸々ひと月遅れて、本日ようやく届きました。

 

オールシーズンアイテムという位置づけで定番展開している国産オックス生地による IVY LEAGUE です。
スーピマ綿によるオックス生地は、しっかりしていてしなやかです。

オックスフォードシャツは、なんだかんだでメンズファッションの基本アイテムの一つと言えるかもしれません。これがフォーマルやドレスを含めた 『メンズ服飾』 となると、スタンダードの座はブロードになるのでしょうが、カジュアルファッションのフィールドでは、オックスが万能とされ、広く愛されています。

SOUTIENCOL のオックスシャツは、奇をてらわず、襟まわりの雰囲気から、ディテール、サイジングまで、地に足の着いた安心かつ男前仕様となっております。
きちんとした格好をしたい時に安心して着られるシャツ、として位置づけた末に、結局、一番きちんとしたい、安心して着たい、という時はビジネスか。ということで、仕事用にしている方々も少なくないようです。

 

ホワイト、ネイビーが春と同じ、ブルーが新規です。
みなさまの 『マイ・定番』 になることを願っております!

 

SOUTIENCOL – IVY LEAGUE
col : White / Blue / Navy
size : 1 / 2 / 3
price : 17,600 (税込)

 

-----------

 

■おしらせ

16日(木) は展示会巡りの都合で14時オープンとさせていただきます。
恐縮ですが宜しくお願い致します。

9月16日(木) 14:00 – 21:00

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle

 

 

SOUTIENCOL – Remake Polo H.

SOUTIENCOL、リメイクポロが続けて入荷してきました。こちらも予定より遅れ、ただ、来週に届くと聞いていたのに意外と早まり、なかなか混乱しているようです。
とにかく、SOUTIENCOL のシャツは、これで予定されていた全てが出揃ったことになります!

 

今回は、チェック柄の上からオーバーダイをかけていい感じにしてしまおう、という毎シーズン展開されている遊びごころシリーズです。
あえて多色使いのチェック柄を製品にしてから染め上げることで、色調がガラリと変わり、意外性のある面白いトーンに仕上がります。質感も後染めならではのナチュラルな風合いに変化して、なんとなくこなれた雰囲気に落ち着くのです。

色鮮やかで、コントラストの利いた美しいチェックの色柄は、街に出たり、リゾートに出る時など、しっかりテンションが上げる時に。こちらはそのトーンが少し落ちますので、自然、より落ち着いたデイリーウェアとして使いやすくなるのだと思います。

 

唯一、canclini の生地です。リネンのチェック柄で、メーカーストックとしては見切り品ということなのでしょう、染め加工が入っても他と同水準のお得なプライスです。

 

SOUTIENCOL – Remake Polo Long H *Overdyed canclini Linen Check
col : Indigo
size : 1 / 2 / 3
price : 18,480 (税込)

 

こちらもリネン生地。国産リネンのチェック柄を渋い色合いに仕上げています。

 

SOUTIENCOL – Remake Polo Long H *Overdyed Linen Check
col : Green
size : 1 / 2 / 3
price : 19,580 (税込)

 

こちらはコットンマドラス。赤やグリーンのチェックの上からカーキで染めて、くすんだオレンジのような色合いがいい感じに渋く映えています。

 

SOUTIENCOL – Remake Polo Long H *Overdyed Madras Check
col : Orange
size : 1 / 2 / 3
price : 18,480 (税込)

 

こちらもコットンのマドラスチェック。オリーブで染め上げ、ベースがウグイス色のような、やはり渋い感じに。

 

SOUTIENCOL – Remake Polo Long H *Overdyed Madras Check
col : Green
size : 1 / 2 / 3
price : 18,480 (税込)

 

別注もあったので、結果的に今季は SOUTIENCOL のシャツを今までで一番多くご用意することになりました。
半袖だけ予定よりかなり遅れてしまいましたが、実際に着るのはいよいよこれからというところかと思いますので、おそらく問題ないでしょう。

雨降りもめっきり増えて、どうやらこのまま気温が上がってくる気配となりそうです。梅雨の後半戦、これぞ日本の梅雨という時期に入りそうですね。
そうなってくると、いよいよリネンやマドラスのシャツが大活躍するはずです。今季の SOUTIENCOL、なかなかの品揃えとなっていますので、是非いろいろと物色してみてください。
James Mortimer のアイリッシュリネンもおすすめです。

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle