TAPIR.

久しぶりのご案内となりました、TAPIR のレーダーオイルとレーダーフレーゲです。
レーダーオイルが長らく欠品しており、少し前に入荷していたのですが、ようやくオンラインショップにも掲載できました。

●TAPIR
TAPIR (タピール) は 1983年にドイツ中部ニーダーザクセン州、ハルツ山地にほど近い小さな村に誕生しました。
大切な靴を磨くために、石油系の染料の入っていない、そして嫌な匂いのしない、天然素材だけでワックスをつくることを志したことが出発点となってつくられた皮革ケア用品のメーカーです。
天然の素材だけが皮革にとって最良のケアになるという信念のもとに、皮革のケア全般にわたって真摯な研究を続けています。

 

久しぶりなので、もう1フレーズ付け足しましょう。

=================

TAPIR の製品は、天然の原料こそ 有機物質である皮革のケアに最良であるという信念に基づいてつくられています。
自然とともに歩んできた人間の長い歴史を背景にした、きわめてシンプルな発想です。全てではないにしろ、化学物質がヒトに害を与えることが多いという事実を考えると、理にかなっていると言えるのです。

創始者のボードーは、理想のワックスをつくるために研究と奔走を重ね、ついに19世紀の靴クリームのレシピを見つけました。 そのレシピを基礎として、天然の原料だけを使った皮革用のクリーム、ワックスの開発に成功しました。天然素材によってつくられたワックスは、革にやさしいだけではなく、石油系の物質が出す独特な匂いが無く、柑橘系の甘い匂いが香り、靴を磨くことが心地良い作業になるという効果も生み出します。

靴を愛する人間が、靴磨きをより一層楽しむことができる。 それが TAPIR のワックスなのです。

=================

TAPIR の製品は、塗り込んた後に分かりやすい光り方はしないのですが、それはそもそもの目的が革を光らせることではなく、汚れを落として栄養を与え、革本来の好い状態を保つことにあります。そのため、見た目ではなかなか TAPIR がどう優れているのか分かりにくい部分があるのですが、何より気分として、革に悪い成分が入っていないということが嬉しく、革にとっても、自分の気分にとっても、きわめて健全であることが一番の魅力になっているように思います。

僕もずっと TAPIR で靴のケアをしています。まずオイルで全体を拭き取るような感じで汚れをとり、少し置いてフレーゲをしっかりめに塗り込みます。そしてまた少し置いて、ブラシで気の済むまで磨きます。ブラシで磨いているうちに徐々に光ってくるので、これがなかなか止められなくなります。
少し置いて、というのが面倒に思うかもしれませんが、2足か3足まとめてケアをすれば、自然とその時間ができてしまいます。

これが正しい方法です、というのではなく、例えばというだけです。必ずしも先にオイルを塗る必要があるわけでもありませんし、オイルだけでもフレーゲだけでもメンテナンスは成立します。
しばらくやっていれば自分なりの最適な方法を生み出せるはずです。
一つだけ注意したいのは、特にシューズですが、ある程度腰のある硬質なレザーにレーダーオイルを入れ過ぎることだけ気をつけてください。堅さが必要な革を柔らかくしてしまうことになってしまいます。

 

TAPIIR – LEDER PFLEGE / LEDER OIL
price : 2,640 (税込)

いよいよ冬本番、乾燥の季節を迎えましたので、折を見て革製品のお手入れをしていきたいものです。こういった革のケア用品は、靴はもちろんのこと、ベルトやバッグ、財布など、何にでも使用できますので、大切なシューズやレザーアイテムのメンテナンスにお役立てください。

 

-----------

 

■おしらせ

今週日曜日(26日)、都合により14時オープンとさせていただきます。
12月26日(日) 14:00 – 20:00

年内営業は29日(水)まで、30日から1月2日まで年末年始のお休みとなります。

宜しくお願い申し上げます。

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

-----------

12月26日(日) 14:00 – 20:00
12月27日(月) 定休日
12月28日(火) 13:00 – 21:00
12月29日(水) 12:00 – 20:00
年末年始のお休みは 12月30日~1月2日です

TAPIR.

TAPIR 製品入荷です。欠品していたレーダーフレーゲ、レーダーオイルを補充しました。
シューズやバッグのメンテナンスにじっくり励むのも、悪くない時間の過ごし方なような気がします。カビにとっては素晴らしい時期なので、我々は気をつけなくてはなりません。

 

●TAPIR
TAPIR (タピール) は 1983年にドイツ中部ニーダーザクセン州、ハルツ山地にほど近い小さな村に誕生しました。
大切な靴を磨くために、石油系の染料の入っていない、そして嫌な匂いのしない、天然素材だけでワックスをつくることを志したことが出発点となってつくられた皮革ケア用品のメーカーです。
天然の素材だけが皮革にとって最良のケアになるという信念のもとに、皮革のケア全般にわたって真摯な研究を続けています。

 

--------------

 

■おしらせ

木曜日からはじまる4連休は、すべて13時オープンとさせていただきます。
たいへん恐縮ではございますが、ご来店の際にはご注意いただきますよう宜しくお願いいたします。

7月23日(木) 13:00 – 20:00
7月24日(金) 13:00 – 20:00
7月25日(土) 13:00 – 20:00
7月26日(日) 13:00 – 20:00

 

--------------

 

今年もなかなか梅雨が明けず(昨年もでしたね)、せっかくの連休も天気が芳しくないようで残念です。でもしかし、もっと残念な状況が依然としてくすぶり続けているわけで、もはやマイナス足すマイナスでプラスです、ということにならないものかと、世の中のすべての店主が思っている今日この頃です。

僕の方は、新作入荷の紹介も落ち着き、書類仕事などをしていましたがそれも落ち着いて、気付けば7月も下旬にさしかかり、さてさて、というところ。ふとカレンダーを見ると、どうしてかこのタイミングで見覚えの無い4連休があるようで、軽くとまどった次第。まあ天気も好くなさそうだし、状況も状況だし、ここは少しのんびりやろうか、という感じになりまして、オープン時間を平日と同じにさせていただくことにしました。

東京だけはGO TO 洋服屋キャンペーンに急きょ変更したという噂があるとかないとか、もうよく分からないのですが、いずれにしても、のんびりといつものテンションで営業していますので、よろしければご来店いただけると嬉しいです。
店頭では靴とバッグのキャンペーン中です。せっかくなのでご利用いただけたらと思います。

考えてみれば、もし何事もなく来ていたら、いよいよこの週末から東京でオリンピックだったのかと、、
考えてもしかたのないことですけど、、まあ、ふと思ってしまいますよね。