“Good Food” around Fuzz.

お店の周辺グルメレポート、第三弾。
ちょっとお洒落な鶏白湯のラーメン屋さん 『Aflo Beats』。
有力筋からの情報提供があり、行ってきました。Fuzz からすぐ近くです。

 

せっかくなので、鶏白湯らぁ麺の特上というのを選びましたが、写真の通り、見た目も美しく、なかなか豪華でございました。

味の方も複雑で深みあり。
2種類のチャーシューも美味しくて、さらにトリュフがパラパラされ、ポテトのエスプーマも新鮮な味わいで、、
幻の地鶏・天草大王という、いかにもやりそうな鶏で取られた白濁スープも絶品です。
ラーメンとしてはなかなかのお値段でしたが、その分の満足感はしっかり得られたと感じました。

 

入口の雰囲気は入りやすい感じですが、店内は洒落た雰囲気でいい感じです。
決して気取っているということもなく、スタッフのみなさんも気さくでした。

 

場所は Fuzz を出たら左手、新宿駅とは逆方向に進んで、すぐにあるローソンの角を左折、少し歩くと少しだけ大きい通り(花園通り)に当たりますが、その角、左側です。
徒歩5分かからないくらい。

平日の11時半より少し前くらいに行きましたが、行列も無く、10席かそれ以下の席が半分埋まっているくらいで快適でした。

寒いと身体が温かい食べものを求めたり、やけに甘いものを求めることが多くなる、と最近特に感じます。年齢のせいなのでしょうか。
身体が寒さを感知して、体温を上げたくなる、脂肪を蓄える必要を感じてしまう、といった本能がはたらいていることが分かるので、ついつい従ってあげたくなります。
食べた後は本能を呪い、日常生活において極力無駄な動きを増やし、カロリー消費に励みます。

ということで、3回も続きましたこのコーナー。
諦めることなく、続けていきたいと思います!

 


 

明日12日は祝日ですが、月曜優先の定休日となりますのでお気をつけください。
来週の天気予報、20℃とか18℃とかありますね~

 

*********************

■2月の営業時間
平日(火-金) 14:00 – 21:00
土曜        13:00 – 21:00
日/祝日      13:00 – 20:00
月曜定休

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
2月12日(月) 定休日

In Store Now.

Knit – Jamieson’s / Eclips size 44
Shirt – Montmorency / Blue Brown Check size 3
Pants – BRENA / Coq Navy size 46
Shoes – GATINE / MEGAVE Cafe

 

Jamieson’s のニットカーディガンはマイサイズが完売につき ワンサイズアップですが、ボリューム感のある BRENA のパンツがボトムならバランス的にOKだと思えました。
安心感のあるネイビー系統の服ばかり買ってしまうという声をよく聞きますが、ネイビーでもこのニットのように、少し青味が強いヨーロピアンな発色であれば、また違った感覚ではないでしょうか。

そして、ネイビーばかりならばネイビーばかりの人として開き直ることをおすすめします。ネイビーのワントーンコーデを必殺技にしてしまえば問題ないですし、他の色を選ぶときには、”ネイビーを合わせる色として” という目線で見れば怖いものなしです。

 


 

 

Knit – HAVERSACK Attire / Cardigan size L
Shirt – FUJITO / Turtle Neck L/S Knit Tee – Charcoal
Pants – ARAN / Black size 2
Shoes – SANDERS / Military Derby Shoe

 

HEVERSACK のカーディガンはやっぱり格好いいなと感じます。ルーツやモチーフのない、デザイナーズのブランドならではのオリジナルの魅力がなんとも言えません。
丸みのあるフォルムなので、ストレートのパンツと相性が好い気がしますが、結局、独創的なデザインのアイテムは、どう合わせても力押しができる強さがあります。

帽子は今季は扱いの無い Manufacture de Berets のハンチングベレー、眼鏡は懐かしい kearny の desmond です。

 


 

秋冬シーズンは全身スタイルがほいほいと素早くできず、なかなか進みませんでしたが、ようやくそれなりの数になってきたように思います。Coodinate / Styling のコーナーにまとめていますので、お時間ある時に眺めていただけたら幸いです。

昨日などは久しぶりに芯から冷える冷たい風が吹き、底冷えのする寒さでした。暖冬暖冬と言われ続け、寒さ対策が緩んでいたという声も聞きますので、風邪などひかないよう気をつけましょう。
また、年末年始の成果が出始めたのはわたくしだけではないと思います。思えば年末年始の連休中、ずっと満腹だったよな、と反省しきりですが、後の festival です。
寒風吹きすさぶ帰宅後の夜更け、僕はそっとランニングを再開しております。
みんな、頑張ろうぜ、と言いたいです。

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00–21:00 (平日・土) / 13:00–20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
1月15日(月) 定休日

In Store Now.

Jacket – P.H.Designs / Black size M
Knit – Jamieson’s / Spruce size 42
Shirt – Montmorency / Brown Stripe size 2
Pants – BRENA / Herringbone Tweed size 48
Shoes – SANDERS / Military Derby Shoe
Glasses – kearny / dearie Black

 

ダウンジャケットを、ニット、ウールのスラックス、革靴と合わせて、なんとなくヨーロッパのテイストで。イギリス的なアイテムで固めてみると、アメカジルーツのダウンスタイルとは一線を画す雰囲気に仕上がります。
PH Designs だからできる、真面目でベーシックなダウンジャケットスタイルではないでしょうか。

 


 

 

Jacket – P.H.Designs / size M
Sweat – comm. arch. / Blackout size 3
Pants – Another 20th Century / Black Short
Shoes – NOVESTA / Grey
Cap – The Skilled Workers / Corduroy Black
Scarf – SWOLE PANDA / Black Dot
Glasses – kearny / dearie Black

 

もう一つ PH Designs のダウンで、今度はブラッキーでストリートっぽく。Fuzz だってストリートスタイルはできるんだいver. です。
少し強引な気味のドットのスカーフで無理やり Fuzz っぽさを入れていますが、個人的な着こなしでは、こういう意地みたいなことが個性となり、とても大切なことだと思います。

しかし実際楽ちんなスタイルなので、初詣でなどの真冬のうろつきスタイルとして、こういう感じは一つ持っておくと重宝です。意外とご近所さんや知り合いに多く出くわすのはうろつき行動中ですから、気は抜けません。

楽ちんでも崩し過ぎず、ラフになりすぎず、しかし、気合いを入れない場面らしく、きちんと力は抜けていないといけない、で、もちろんセンス好く。かっちりきっちりスタイルと、どちらが難しいかというと微妙ですね。

 


 

 

Jacket – J&S FRANKLIN EQUIPMENT / Black size M
Sweat – Ordinary fits / Ecru size 2
Pants – BRENA / Brown size 48
Shoes – SANDERS / Military Derby Shoe
Cap – Highland 2000 / Black
Scarf – Highland Tweeds / Blyth Grey
Glasses – kearny / dearie Black

 

J&S FRANKLIN のライトダウンはミリタリー調がいいアクセントになっていて、ベーシックなスタイルのダウン、アウトドアやスポーツ系のシェル系アウターとも別カテゴリとなり、ファッション的に使いやすいです。
実用的なウエイト感もいい具合で、ワンマイルうろつきウェアとしても絶妙かと思います。

軽くルーズなスウェットとウールパンツに SANDERS で締めて、カジュアルとトラッドをミックスしたような、硬軟入り交ったコーディネイトも冬ならではです。

 


 

 

Knit – comm. arch. / Coalmine size 3
Shirt – SOUTIENCOL / Browm Gingham size 2
Pants – comm.arch. / Blackout size 3
Shoes – SANDERS / Military Derby Shoe
Cap – James Lock / Loden Cloth Black
Bag – VPDDLG / Baluchon Noir
Glasses – kearny / dearie Black

 

ブラックとブラウンを基調として、超個人的にですが、実用できるフレンチシックのテイストと思っている、実は推していきたい筋のコーディネイトです。
大好きなクルーネックのカーディガンに、しっかり高さがあり、しっかり美しさのある SOUTIENCOL シャツの襟が映えてきます。
comm.arch. のコットンスエードのパンツも見え方が好くて、実際の穿き心地もマーベラス。
VPDDLG のバッグで一気にコーディネイトにニュアンスが生まれるような気がします。

 


 

本格的な冬の寒さが訪れて、防寒の意識も一段高まってくるかと思います。
アウター、ニット、冬の主役アイテムがまだまだ店頭にありますので、あれこれと楽しく悩んでください!

 


 

★送料無料・ポイント2倍 キャンペーン開催中

期間 : 12月21日~12月27日13時
内容 : 送料無料・会員ポイント2倍付与(通常3%→6%)

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00–21:00 (平日・土) / 13:00–20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
12月25日(月) 定休日
12月30日(土) ~ 1月2日(火) 年末年始のお休み

In Store Now.

Coat – FUJITO / Mods Coat size 2
Knit – John Tulloch / Mole size 44
Shirt – Motmorency / Brown Check size 3
Pants – FUJITO / Wool Black size 34
Shoes – NOVESTA / Grey
Cap – cap – The Skilled Workers / Black
Glasses – kearny / dearie Black

 

ウールニットにウールパンツだからアウターはコットンで、となって FUJITO のモッズコート。結局絵になってしまうのがモッズコートで、計算した格好よさもいいし、テキトーに着た結果の格好よさもまたいいです。

John Tullock のニットは、あえてワンサイズアップで着ています。少し緩さがあった方が全体のバランスがよろしい時もままあります。
インに着た Motmorency のブラウンチェックのシャツは、思った通り、ニットやジャケットのインで脇役的にいい仕事をしてくれます。みなさん同じ感覚なのでしょう、寒くなってからよく売れていて、同時に発売した他の3柄と肩を並べました。各サイズ残り1着ずつです。

ボトムは FUJITO Flight Pants ですが、ウールのストレートシルエットがニュアンスがあり、新鮮です。

 


 

 

Coat – Ordinary fits / Black size 2
Knit – comm. arch. / Dk.Wood size 3
Shirt – SOUTIENCOL / Browm Gingham size 2
Pants – Universal Works / Mix Dk.Brown size 30
Shoes – Walsh / Fierce+ Elder

 

こちらもウールニットにウールパンツ、今度はコットン・ウールのこれもモッズコートスタイルのアウターを合わせてみました。
ヨーロピアンテイストのブラウン系ワントーンの着こなしは、個人的には昔からの Fuzz っぽさを感じ、さりげなく守っていきたいと思ってしまいました。
Universal Works. と Walsh のコンビはしっくりくるし、上質で品のある国内のシャツとニットもしっくりきます。国内ブランドと海外ブランドのミックスがいい塩梅ではないかと思います。
ここに、アウターをショート丈のブルゾン型にするのか、今回のようなカジュアルなコート型にするのか、、悩んでしまい、出かけられなくなるかもしれません。

 


 

 

Coat – HARROW TOWN STORES / Navy size 44
Knit – MOONCASTLE / Lt.Grey size L
Pants – FUJITO / Corduroy Olive Green size 34
Shoes – SANDERS / Military Cap Toe Chelsea

 

HTS のウールのフーデッドコートをシンプルに着ると、シルエットの調子よさが浮かび上がってくるような気がします。生地は厚地ながら軽量で、丈感もほどほどの長さということで、物理的に着やすいということも大きな魅力です。
シンプルなデザインにニュアンスのあるシルエットということで、帽子やマフラーなどの小物も映えますので、センスの見せどころでしょう。

MOONCASTLE のニットは名脇役で着心地も良好、FUJITO のコーデュロイのパンツは股上深めでガツンと太く、これもニュアンス系のシルエットですから、HTS のコートと合わせることで、全体のバランスがうまくいくように思います。
足元を SANDERS で引き締めて、という感じ。

 


 

週明けくらいからいよいよ本格的な冬の寒さがはじまるようで、みなさんにおかれましては、組織からなんらかのナスを支給された人も多いようで、さらに Fuzz には冬物が豊富にスタンバイしています。
つまり、条件が整ってきたと。

そんな中、たいへん恐縮なのですが、次の日曜はわたくしの個人的な用事があり、翌日の月曜とお休みを入れ替えさせていただきます。
日曜がお休み、月曜が営業です。

12月17日(日) → 休業
12月18日(月) → 営業 (13:00 – 21:00)

 

ということで、申し訳ありません、今週末は土曜日のみとなってしまいますが、みなさまのフルスイングを心よりお待ちしております。

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00–21:00 (平日・土) / 13:00–20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
12月11日(月) 定休日
12月17日(日) 休業
12月18日(月) 振替営業 13:00 – 21:00