Hawkwood Mercantile – Over All Trouser.

Hawkwood Mercantile のパンツが新たに入荷しました。
先日のバッグに続いて初めてのボトムアイテム、ミリタリーテイストのコットンパンツとなります。

 

イギリス軍だったか、ベルギー軍だったか、実存したミリタリーパンツをモチーフにして、ホークウッドらしい本格的なトレースとアレンジによってつくられた、大人向けの軍パンです。
ミディアムウエイトのコットンヘリンボーンツイルという生地も通好みですし、古い軍パンにしか見られない凝ったポケットワークもやはり通好み。はっきり言ってしまうと通にしか刺さらない、腰の据わったパンツということになります。

 

どこどこがこうで、ここがいいですね、ということではなく、細かいディテールが積まれていること対する、シンプルな敬意が沸き起こることと思います。実はこういうアイテムこそ、実は理屈よりも感覚的に穿きたいと思わせる力を持っているのかもしれません。

 

生地はオールシーズンといったウエイト感で、シルエットは太めのストレート、ものすごく太いということではなく、普通に太いという感じです。
トップスにシンプルなものを好むタイプの人には、こういった変化のあるボトムは重宝することと思います。

ワーク・ミリタリーのカテゴリの天然素材のパンツですので、ヘビーユースをして枯れてきてもまた格好いいはずです。白いシャツやTシャツと無造作に合わせて格好よくなってきたら本物でしょう。

 

Hawkwood Mercantile – Over All Trouser
col : Olive / Navy
size 30 / 32 / 34
price : 22,800 (+tax)

 

Hawkwood Mercantile – Yeager Bag.

2020年、初商品紹介は、イギリス Hawkwood Mercantile のヘルメットバッグからとなります。
ファッションアイテムとして定着しているミリタリールーツのバッグをホークウッド・スペックでリプロダクトしました。

 

ファブリックはイングリッシュ・ベンタイル。コットン素材で高い撥水性を実現したこれもミリタリールーツの素材となります。細く強く撚った糸を密に打ち込むことにより、撥水性を高めるだけでなく、天然素材の味わいと高級感を合わせ持つという、何とも言えない魅力のある質感、素材感がベンタイルの魅力です。

 

さらに、手持ち、肩掛けだけでなく、背負いを加えて3WAYの仕様にアップデートしました。
リュックとして背負った時のバランスが格好よく、とてもいい感じだと思いました。

 

前面ポケットのベルクロや緩衝のための中わた等、律儀にオリジナルを踏襲することで、ホークウッドらしい本気さが静かに伝わってきます。
オリジナルに忠実でありつつ、ブランドのオリジナル的魂が吹き込まれ、結果的に説得力のある魅力的なプロダクトになっていると思うのですがいかがでしょうか。

 

こういったポーチが付属します。裏に小さなベルクロが付いていて、内部に軽く装着できるような感じです。しっかり使えるであろう嬉しい付属品です。

ヘルメットバッグは、ミリタリーならではのちょっと男くさい感じが魅力なのだと思いますが、ホークウッド的魅力が加算されることで、微妙に印象が変わっているように思います。
無骨さは無骨さとして残るのですが、やはり洗練が加わり、よりスムーズにファッションに溶け込むような気がします。

 

Hawkwood Mercantile – Yeager Bag
col : Olive
price : 26,800 (+tax)

 

・ ・ ・ ・ ・

 

Happy New Year !!
本日より、2020年の営業をスタートしました。
例年、営業初日はだいたい静かな一日であったように記憶していますが、今年は思いの他賑わい、楽しい一日が過ごせました。
今年はいよいよ東京オリンピックの年。いったいどんなことになるのか、期待と不安が入り混じりますが、とにかく頑張っていきたいと思います。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。