kearny – uhuy.

kearny の uhuy、サングラス、またまた登場です。
少し前にご紹介したカラーとは別カラーの Black/Black カラーが新たに入荷しました。

ブリッジと下リムの部分にご注目ください。これまで展開していたのはここがシルバーでしたが、今回はこの部分もブラックとなる 『ブラック/ブラック』 というカラーとなります。
後発でラインナップされたカラーで、これまで Fuzz では扱いがありませんでしたが、サングラスレンズを入れた時のサンプルを見てグッときました。サングラスレンズは uhuy に共通のきわめて薄いブラウンカラーとなります。

 

uhuy はサーモントでクラウンパント型ということで、なんとなくキリッとしたモデルです。フレームは太すぎませんので、威圧感はなく、存在感がありますが、強すぎてしまうことも無いように思います。

このカラーでは、すべてブラックで縁取りがされますので、よりはっきりした印象になっていると思いますが、同時にサングラスレンズの淡いブラウンカラーが映えて、とても品があるような感じがしました。

 

一番上のモデルさん着用の写真はブランドさんのオフィシャル・ポートレートです。かけているものはサンプルとなり、鼻パッドだけ材質が違っていて、実際はシルバーカラーのメタルとなります。

 

リアルなセルロイドの柔らかな印象と、デザインによるキリリとした印象。kearny ならではと言える独自の魅力と、シンプルな格好よさの、両方を感じられるモデルではないでしょうか。

季節を問わず、常用できる落ち着きがありますが、この時期ですので、夏のシンプルな軽装に加えるアクセサリーとしておすすめ!というフレーズでも推したいと思います。

 

kearny – uhuy
col : Black/Black
price : 36,300 (税込)

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
7月25日(月) 定休日
8月1日(月) / 2日(火) / 3日(水) 夏休み

kearny – Glasses Case, Code.

kearny より、スペシャルな眼鏡まわりの雑貨が届きました。
眼鏡ケース、眼鏡コードです。

 

一昨年に展開して2年ぶりの登場です、グラスケース。
今回はカラーが変わりまして、ダークブラウンとなっております。

 

本体はPVC製、レザーのコードが付いて、首から下げて使えるというものです。
サングラスなど着けたり外したりする眼鏡を使う際、非常に重宝するアイテムです。

 

本体は本革にしますと、もちろんコストの問題もありますが、どうしても裏側のボソ(レザーのカス)が眼鏡に付着してしまうということもあり、PVC(合成皮革)を使用しています。
コードは防水加工を施した本革で、専用のパーツを付けて、長さの調整ができる仕様になっています。

 

実際に眼鏡を入れた状態。

 

そして、さらにスペシャル仕様がありまして、眼鏡専用ドライバーが付属しております。
いつでも気になった時に、グッとネジを締め直していただけます。

 

長さを調節できますので、首から下げても、斜め掛けでもどちらでも使えます。

 

わたくしの経験談ですが、メガネをTシャツのネックに引っ掛けた状態で軽くつまずき、その拍子にコンクリートの道に落としてしまったことがあります。メガネには盛大な傷が付いてしまい、結局泣きながら同じものを買い直しました。(忘れもしない、べっ甲 peaks 事件)
派手に転ぶとまでいかなくとも、少しの反動と身体の傾きによって落としてしまうことになるので、襟に掛けたり、胸ポケットに入れたりするのは、意外と注意を怠れません。

その点、このケースがあればそういうストレスから解放されることになりますので、安心してつまづくことができますし、小さなお子さんと一緒の時などでも、大人が泣く機会を減らせるというものです。
穿いているパンツを破いてしまうくらいしっかり転んで、自分の体重でつぶしてしまったら、それはさすがにダメです。

 

kearny – Glasses Case
col : Dk.Brown
price : 17,600 (税込)

 

もう一つ、グラスコード。
こちらは国産本革を使用しています。

 

ベジタブルタンニンの姫路レザー、カウハイド。ネックの部分にしっかりした当てがあり、コードは編み込みです。レザークラフトの職人さんによる、100%ハンドメイドとなっています。

植物鞣しのレザーは味わい深いエイジングをすることで知られていますので、しっかり長く使って、貫禄を出していきたいところです。

 

メガネをキャッチするゴムの部分を外して、いやそのままでもいいですが、フックの金具をマスクのゴムに引っ掛け、マスクコードとしてもご利用くださいとのことです。
季節柄、これから屋外でマスクを外す機会も多くなると思いますし、時節柄、外食の機会もそれなりに増えていると思いますので、マスクコードのポイントはなかなか高いのではないでしょうか。

 

先ほどのグラスケースと同様、メガネをかけたり外したりする際に効果的なアイテムです。

わたくしの経験談ですが、メガネをTシャツのネックに引っ、、、(以下省略)。

 

さすが kearny のこだわりで、素材感や使用パーツなどに抜かりはなく、しっかりした装飾品としてつくられています。
メガネまわりの魅力的なアクセサリーとしておすすめです。

 

kearny – Glasses Code
col : Brown / Black
price : 9,790 (税込)

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
6月20日(月) 定休日

kearny – Re Stock.

kearny のアイウェア、いくつか再入荷が叶いました。
uhuy のブラックとマーブルをサングラスレンズで、flanagan のブラックをクリアレンズで、それぞれ入荷しております。

既に紫外線は絶好調になっていますので、眼鏡の物色もおすすめです。クリアレンズでも紫外線カットのサングラスレンズとなりますので、目の負担を軽減できます。
また、ゴールデンウィークの外出お洒落用としてもいかがでしょうか。

 

kearny – uhuy
col : Black / Marble
price : 36,300 (+tax)

 

kearny – flanagan
col : Black
price : 38,500 (税込)

 

----------

 

つい先日、kearny の次シーズンの展示会に行ってきました。

けっこう最近の話、なんでもセルロイドの生産現場で大きな爆発事故があったらしく、現在、強烈なセルロイド眼鏡への逆風が吹きつけているようです。今後どうなっていくかは不透明ではあるものの、徐々にできることが狭くなっていくことは確かなようで、ブランドとしてはさらに新境地へ向けての歩を進めていくとのことです。

海外も、国内も、どこも生産現場ではいろいろな変化があり、環境が変わってきていて、メーカーやデザイナーは頭を悩ませる日々を送っています。どこのブランドさんも、とても苦労してものづくりに励んでおられますので、我々も大切に販売しなくてはと背筋が伸びる思いがいたしました。

 

眼鏡の展示会と同じ空間で、フォトグラファーの赤木雄一さんの写真も展示されていました。
前回と今回のコレクションテーマである gravel というのが、佐渡の石ころをルーツにしていることから、写真家さん同伴で佐渡を再訪し、イメージフォトを撮ってきたということでした。

 

熊谷氏、最終的に、佐渡の観光大使のような感じになっていました。僕は行ったことがなので、写真を見て、お話を聞いて、是非行ってみたくなりました。

 

------------

 

Fuzz に来てくれるお客さんにも、写真が好きな人が多く、ずっと前にここで紹介したことがある三好さんなどは、面白いフォトグラファーとして活動されています。
ちょうど先日ご来店していただき、ホームページをリニューアルしたんですよーという話をしたところだったので、この機会にご紹介してしまいましょう。

https://firewaltz.com/

本業で会社勤めをしながら時間を見つけては撮りまくり、個人で仕事も請けています。ライブイベントや結婚式は分かりますが、日常の写真をお宅にお伺いして撮りますよ、というのが面白いです。
思えば、なにげない日常の写真というのは、案外当事者であるからこそ撮れないもので、古い思い出の写真というのはハイ・チーズで溢れているのが普通なことだと思います。生活のひとコマの自然な写真を、フォトグラファー独自の感性で撮ってもらうというのは、そうか確かに価値がある! と膝を打つ思いでした。

 

面白いですね。仕事と好きと個人と生活と、いろいろなことを、どうバランスを取って、どういうスタイルでやっていくか。三好さんも、写真家を専業にしてしまうとかえって苦しいことが増える、という経験から来る感覚があって、紆余曲折を経て、こういうバランスを自分で探してつくっていきました。

しかしさらに面白いのは物事のブンガク的側面でしょう。
今やその気になればいろいろと選択肢はあるわけで、でも選択肢があるからまた難しくなるわけで、俺も悩むぜ、おまえも悩むよな、と。結局リスクを恐れずに突き進んだものが勝つようだと分かってはいるものの、分かっちゃいるけどそうそうできることではないことも、また分かってしまって、、、結局は酒でも飲んでくだを巻き、そもそもばかやろう、勝ちって何だと。幸せって何だと。おれは勝つよりも幸せになりたいんだと。隣の芝生はいつだって青いわけですから。
イマドキならばイマドキなりに、やはりどこにでも文学の気配がたちのぼるわけで、そこに我々の人生の滋味があるわけでございます。

 

------------

 

話は変わって、最後、明日23日土曜日は、11時に開店します。
11時~21時まで、Long Open Day です。いい季節なので、開けられる時は開けます。(急ですが、、)

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
4月25日(月) 定休日
5月2日(月) 定休日

kearny.

kearny より新作登場です。
今回はまったく新しい試みの新シリーズがラインナップされております。
サングラスレンズでピックアップしました。

まったく新しいというのは、このモデルが素材にセルロイドを用いていないということです。
実際はこのモデル以外にもあって、いくつかのかたちと色でひとつのシリーズとして展開されているのですが、これはブランドのコンセプトの根底に関わることでもあります。

セルロイドの生産背景に関わる問題から端を発してこのシリーズがスタートしたのですが、代わりにデザイナーさんがまったくのオリジナルで、国内でアセテート生地をデザインすることが可能になり、ブランドの世界観を広げる機会と捉えたということです。

さらに詳しい事情は長くなりますのでまた別の機会にゆずるとして、とにかく、セルロイドという素材にこだわることをブランドのアイデンティティにしていた Keany が、新境地を切り開く!というシリーズであるということです。

 

gravel と名付けられたこのシリーズは、佐渡の石ころからレンズのかたちをデザインしているというものです。

通常、眼鏡のデザインというのは、フレームをデザインして、そこからレンズのかたちが決まるというのが普通です。ですが、このシリーズはまったく逆のアプローチからデザインがされていて、まずレンズの形をつくって、その形からフレームが形成されるということです。

そのレンズの形というのが、佐渡の石をいろいろな角度から眺めまわして、ある角度から見た形をトレースするという方法でつくられ、それはつまり、自然物から形を拾うということであり、文字通りのナチュラルな曲線が使われているということになります。

 

ということで、いくつかある形から、丸型に近いこのモデルを選び、チタンのフロントフレームをアンティークゴールド、テンプルをマーブルストーン、という組み合わせのものを選び、レンズはサングラスレンズ2色でご用意しました。

 

天然物を思わせるテンプルのオリジナルデザインが渋く、全体として奥ゆかしさを感じるのがこのシリーズの魅力でしょう。

 

kearny – gravel 2
col : Marble Stone-Antique Gold
lens : Brown / Green
price : 36,300 (税込)

もう一つ、こちらは既存モデルの grant です。
こちらはセルロイド素材で、チョコレートデミの生地が少量残っていたというので急きょ作成されたということです。
薄いグレーカラーのサングラスレンズとなっております。

 

前述の gravel のサングラスレンズもそうですが、あまり濃くない色のサングラスレンズは、明るさによる付け外しの機会が減りますし、周りの人からは目の動きが見える濃さなので、より気軽に、ファッションアイテムとして普段づかいができるかと思います。

 

kearny – grant
col : Chocolate Demi
lens : Lt.Grey
price : 33,000 (税込)

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

-----------

12月20日(月) 定休日
12月27日(月) 定休日
年末年始のお休みは 12月30日~1月2日 の予定です

kearny.

kearney の新作が入荷しました。
desmond、dearie につづく Old Fashioned のシリーズで新作が登場しました。

 

セルメガネのシリーズで、テンプルやノーズパッドが共通となり、だいたいのボリューム感も揃えてありますが、ボストン型だったり、ウェリントン型だったり、いろいろと個性豊かなラインナップとなっています。
実はクリア系などもっと分かりやすく 『ファッションアイテム!』 というカラーもラインナップされているのですが、Fuzz では手堅いカラーを選んでいます。奇抜なルックスでなくても、充分に存在感があって違いを感じさせてくれますし、だがしかし攻めすぎていない、というこのバランスがとても素晴らしいです。

 

おおよそウェリントン型といえる flaganan というモデルは、少し硬派な印象ですが、やはり重厚でいながらも、絶妙に重たすぎないというバランスが最適です。
テンプルの出所が、わずかに低くなっていますので、よくあるウェリントンのかたちとは少し違っていて、印象は和らぐように思います。

 

kearny – flanagan
col : Black / Chocolate Demi
price : 38,500 (税込)

 

kearny では少し珍しいフォルムといえるオーバル型。わずかに小ぶりで優しい印象です。オーバル型は比較的主張が弱いフォルムですが、反比例して顔馴染みのよさ、取り入れやすさという部分に秀でます。こちらもベスト・バランスではないでしょうか。

 

kearny – jarrett
col : Black / Chocolate Demi
price : 38,500 (税込)

 

どちらのモデルもレンズはサングラスレンズのクリアカラーが装着されており、紫外線カットのレンズとなっています。
真夏と言える時期に入り、紫外線対策という面でも機能を果たしますし、何より一年で最も軽装の時期となりますので、ファッションアイテムとしてのアクセサリーという面でも重要な役割を果たしてくれると思います。

 

**************************

■夏のキャンペーン実施中!

1. Montmorency Coupon
Montmorency 商品を期間限定 20% オフプライス!
Montmorency 商品全てが対象のクーポンを用いた割引サービスです。
ご希望の商品をカートに入れた後に下記クーポンコードをご入力ください。
クーポンコード : Montmorency-2021
期間は7月31日まで、恐縮ですがご利用前に会員登録が必要となります。

2. プライスダウン商品のまとめ買い割引
Sale/Outlet のページに掲載されている、プライスダウン商品を2点以上まとめてお求めいただくと、さらに割引となります。
2点購入 → さらに10% OFF
3点以上購入 → さらに20% OFF
期間は8月22日まで。

※どちらのサービスも通販・店頭共通です

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle