ARMEN – Print Tee.

ARMEN の新作プリントTシャツが入荷しました。
メイド・イン・フランス。シンプルですが、洒落ています。

 

ARMEN ではTシャツは初めてのセレクトになると思います。毎年悩んでは見送りということが続いていましたが、今シーズンはなんとなく気分がマッチしたというところでしょう。プリントはフィーリングが合うかどうかが重要です。

 

4.4オンスのコットンジャージ、クルーネックでややゆったりシルエット。
考えてしまうと表現が難しく、ARMENは通常、1がS、2がM、となりますので、少しゆったりということになります。これがM、Lの2サイズですよ、シルエットはだいたい普通ですよ、と表現しても間違ってないと思います。

 

『止まらない限り、どんなに遅くとも、行きたいところに辿り着ける』

フランス語ですから、一般的にはチンプンカンプンだと思いますので、メッセージが外に伝わりにくくていいと思います。

 

ほどよく控え目で、佇まいとしてはベーシックなアイテムの範囲内ですが、でもやっぱり無地のTシャツとは別物の、プリントTシャツです。使い方もけっこう違ってくると思いますし、普段は無地を着ることが多いという人にも、安心してトライできる雰囲気ではないかと思います。

 

ARMEN – Print Tee
col : White / Grey / Navy / Black
size : 1 / 2
price : 8,250 (税込)

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
4月11日(月) 定休日
4月18日(月) 定休日

New Arrivals.

The Skilled Workers の新作キャップが入荷しました。
今回もファブリックを選ばせていただき、イギリスの MOON のウールツイードでお願いしました。

 

奇をてらわないクラシックなツイード生地。冬のコーディネイトにさりげなく映えるのではないでしょうか。

 

キャップのボディはこれまで展開してきたものと同型となっています。
クラウンが気持ち高め、ブリムが気持ち短め、そしてブリムには堅い芯を入れずに、縁取りにワイヤーを渡すことで、カーブを自分好みにキープすることができます。

スケート系、ストリート系などとも違い、スポーツ系とも違う、クラシックなハットをメインプロダクトとするいわゆる 『帽子屋さん』 系のキャップですから、スタイルとしては強い主張はありません。普段のお洒落に馴染むような配慮が第一義でつくられていて、コーディネイトに自然に溶け込んでいくと思います。

 

The Skilled Workers – Wool Tweed BB Cap
col : Black / Charcoal
size : Free
price : 12,100 (税込)

 

ARMEN のループスカーフ。
ウール・カシミヤ素材で気持ちの好いソフトタッチに、コンパクトなサイズ感が特徴です。

 

チューブ状のつくりになっていて、片側に穴が開いています。もう片方をその穴に差し入れて絞るというもので、ボリューム感と長さは控えめです。

前日はBronte by MOON の大判のマフラーをご紹介しましたが、その逆のコンパクトタイプです。男たるもの襟巻は小さいものに限る、という意見も多く、なんならアウターのポケットに突っ込めるくらい小さいとありがたい、というのはわたくしの意見です。
ポケットは大げさにしても、よく巻いたり外したりする人は、小さめのバッグにも入れられてしまうと重宝なのだろうと思います。

肌触りもAクラスです。

 

ARMEN – Loop Scarf
col : Falena
price : 9,900 (税込)

 

--------------

 

店頭にリーフレットが置いてあり、また先日 インスタグラム でも触れているのですが、映画 『梅切らぬバカ』 は観ていただけたでしょうか?
嬉しいことに、かなりの盛況らしく、先日の日曜日、新宿バルト9において、大ヒット御礼舞台挨拶 というイベントがあったそうです。
この映画の監督・脚本を手がけている和島さんは、Fuzz をちょくちょく利用してくれる純粋な服好きです。ですから、くれぐれも邪魔にならないよう気をつけながらですが、Fuzzで服買うお仲間のみなさんにアッピールしたいし、活躍を伝えたいと思っているのです。

わたくしも観てきたので確信をもっておすすめできるのですが、下手な言葉を並べてはかえってご迷惑になるので多くを語りますまい。
ただ、内容的な面で、少しでも多くの人に観てもらいたいと思える映画であり、観た後に多くを語りたくなる映画です。観た人はたぶん同じように、少しでも多くの人に観てもらうべきだと感じるはずです。さらに言うと、これは薦められなかったら観ていただろうか、と考えてしまい、だからこそ自分も薦めなければ、と焦ってしまうようなところがあります。
現状、評判が評判を呼び、上映館がじわじわと増えて広がっているようですが、おそらく、まさにこの原理がはたらいてそういう流れになっているのだと思います。

ということで、ご興味ある方は、是非映画館にお運びください!

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle

 

ARMEN – Overdyed Cotton Flannel Scarf.

ARMEN のコットンネルのスカーフが入荷しました。
Fuzz では人気のある常連アイテムです。今年は初めて無地も登場です。

 

こちら、いつもの。チェック柄のコットンフランネルの生地を柄の上からオーバーダイをかけたものです。元々起毛の生地で、チェック柄が沈んで、後染めによってさらに毛羽立ち、ルックスとしてはウールのマフラーのようにも見えます。

見えますが、素材がコットンということで、モノとしてはけっこうな違いがあります。
もちろん普通の洗濯機による水洗いは問題がないのが一つ、ウールよりもコットンの方が繊維が柔らかいため、肌当たりがソフトであるということがもう一つ、この二つが大きな違いです。

ウールの方が糸としても、生地としてもコットンより空洞が多いため、そこに暖気が溜まる寸法でぽかぽかと暖かさを感じるのですが、コットンはこの部分でウールに劣ります。もちろん一定の保温性はありますが、風除けという意味合いがしっくりくるのかもしれません。
単純に言ってしまえば、肌触りならコットン、暖かさならウール、ということなるということです。

 

多色使いのチェック柄をある色で上から染めているため、色柄のコントラストを緩め、印象としても柔らかくなっているように思います。

 

ARMEN – Overdyed Cotton Flannel Scarf *Check
col : Grey / Khaki
size : 190cm/38cm
price : 7,700 (税込)

 

こちらは無地。
無地でもやはり後染めの影響で、毛羽立ちがあり、発色が柔らかくなり、ある種のニュアンスを感じさせてくれるように思います。

 

敏感肌でウールのチクチクがどうしても無理な人などにはもってこいですし、ウールのマフラーで汗をかくのが嫌だという人にもおすすめできます。
ウールも大好きいう人には、ウールの手前の時期、ちょうど今時分からしばらく使うのにちょうどいいように思います。

 

ARMEN – Overdyed Cotton Flannel Scarf *Plain
col : Khaki / Brown
size : 190cm/38cm
price : 7,700 (税込)

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle

 

ARMEN – Canvas Tote Bag.

ARMEN のキャンバストートバッグが入荷しました。
Fuzz では初めての登場となりますが、ARMEN ではずっと継続展開されている大定番アイテムとなります。

 

14オンスのしっかりしたコットンキャンバスの生地を使い、ベーシックなデザインと仕様で仕上げた、言わば大きくファッション的な観点からも定番アイテムと言えるようなバッグです。

ですから特に変わったことを言うつもりありませんし、特記事項もありません。
一家に一つ、こういうバッグを! という感じです。

 

外ポケットが無い分、内部の吊りポケットが両面にあって、2つ装備。口はスナップボタンを留めて閉じることができます。
あとは、外部に横にベルトが小さく渡してあって、これがツールバッグ的ですが、何か面白い使い方をしてもよさそうです。何かを縛りつけたり、ぶら下げたり。
あとは、デザインは表裏同一です。

 

サイズはまあまあ大きめで、メンズ的にはこの大きさがあった方が、全体のバランスが好いように思います。

なんとなくナチュラルな装いになった時、バッグも天然素材で、ということもあるのではないでしょうか。そういう意味でも、一つ持っておくと何かと、ということになるかと思います。

 

ARMEN – Canvas Tote Bag
col : Khaki Beige / Black
price : 17,600 (税込)

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle

 

ARMEN – Utility Banded Collar Shirt.

ARMEN の定番シャツ、少々遅れましたが今季のカラーで入荷しております。
昨秋冬も展開しており、好評につきリピートです。秋のシャツとしておすすめです。

 

バンドカラーで、肩を落としてのルーズなシルエット、オーバーダイの染色、というあたりが特徴になります。
今の気分で着れるけど、流行感とは一線を置いて楽しめるのが ARMEN というブランドでしょう。イマドキなルーズというよりは、ナチュラルな無造作感という解釈になってくると言いますか。

 

生地は ’40s ポプリンと名付けられた、ヴィンテージの質感を真似たコットンポプリンです。一般的なシャツ地と同様の地厚で、後染めならではのソフトで波打った風合いで仕上げられています。
あえての古くさい雰囲気、着古した雰囲気で、ヴィンテージのシャツを無造作なサイズ感で着ています的なイメージが一応の正解なのだと思います。

 

もちろん、正解にとらわれずに自由に着ていきましょう。
ワークやミリタリーのガツンとワイドなパンツとの相性は抜群ですが、細身のパンツとの合わせも味があります。ただ着るだけでもちょっとした風が吹きますし、ベレー帽やサスペンダーなどの小物を使って凝ったスタイルを楽しむこともできると思います。

大きく際立つような特徴があるわけではないですが、なんとも味のあるシャツである、という言い方がしっくりくるように思います。

 

ARMEN – Utility Banded Collar Shirt
col : Smoke Grey / Dk.Khaki
size : 2 / 3
price : 14,000 (+tax)