Ordinary fits – Baker Pants.

Ordinary fits のベイカーパンツが新たに入荷しました。
オーディナリーらしい定番デイリーアイテムです。

 

もはやメンズカジュアルパンツの定番とも言えるベイカーパンツ。軍用ワークパンツが由来ということもあり、気さくなカジュアルウェアとして支持され、気さくなカジュアルと言えば Ordinary fits の得意とするところであります。

Ordinary fits では、時代に合わせてシルエットや素材づかいを微妙に変化させながら、定番的にラインナップされているのですが、今季は 『オランダ軍のナイフポケットパンツに使われているコットンサテン生地を再現してみました』 というマニアックな隠れトピックを潜ませており、それが久しぶりにセレクトするきっかけになりました。

 

朱子織、いわゆるサテン生地の通常裏側を表面にして使うことから 『バックサテン』 と呼ばれます。サテン地は多かれ少なかれ表面光沢のある生地ですが、バックサテンは通常そうでもありません。この生地については、微妙にあるなという感じです。

 

バックサテンの特徴は、表面にムラができて、表情が生まれることです。それから、平織や綾織と比べると、織りの組成の特徴から、質感がやわらかいということもあります。
中厚でやや軽めといった感じでしょうか。

 

シルエットは股上しっかり深め、全体にルーズで軽くテーパード、丈感は9分から9.5分、といった具合です。
軍用のワークパンツは、完全に無造作なワイドストレートなので、シルエットのバランスについてはオーディナリー独自のアレンジでつくられており、ここにらしさが表れています。

 

こういったミリタリールーツのアイテムを、武骨に男らしく、ではなく、軽やかに、さりげなく、という方向に向け、日々の相棒として、リラックスした自然なお洒落を、というコンセプトでつくりあげるのが、Ordinary fits のベイカーパンツなのです。

 

Ordinary fits – Baker Pants
col : Ecru / Olive
size : 1 / 2 / 3
price : 17,600 (税込)

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
3月7日(月) 定休日
3月14日(月) 定休日
3月21日(月) 定休日

Ordinary fits – Loose Ankle Denim.

Ordinary fits の新作デニムが入荷しました。
いつもの定番アンクルデニムではなく、”ルーズアンクルデニム” という、定番よりひとつ緩いデニムが新たにラインナップされました。

 

もう10年くらい続いているのか、定番のアンクルデニム。出てきた当時はゆったりしたテーパードシルエットという位置付けだったのですが、世の中の方が変化して、今では 『すっきりした少し細めのシルエットですねぇ』 などと評されることも多くなりました。もう少しゆったりでもいいかな、と考えた時に、定番アンクルモデルはウエスト口を少し大きめにとっていますので、サイズダウンはできてもサイズアップがなかなかできないことから、このルーズアンクルデニムの必要性が生じました。

 

股上の深さも含めて、全体的に緩くして、ジャストサイズで穿いて適度なゆるっと感が出るようなシルエットで設定されています。
裾に向かって細くなるテーパードシルエットはそのままに、全体としては、生地の遊びが生じて、ゆるりと力の抜けたような雰囲気となっております。

 

ミドルウエイトで中厚のデニム。生地は定番アンクルデニムとは別物を使用しています。本当は統一させたかったところだと思いますが、セルビッヂデニムですから大量生産できないという都合があります。

 

5ポケットスタイルの、いわゆるジーンズというくくりとしては、Ordinary fits のデニムはもっともカジュアルなゾーンに位置していると思います。キリッとジャストサイジングでキメるというのではなく、ふわっとカジュアルで、という立ち位置となっています。
そういう柔らかい雰囲気のゾーンでも、やはりデニムは求められるし、実際に使いやすいということなのでしょう。

 

171cm / 32 を着用しています。
全体にゆるっと感があり、トップスも少しゆったり着たいとなった時には、こういったバランスのボトムが欲しくなるなと思いました。このくらいのバランスも、今の 『普通』 の中に入ってくるのだと思います。

 

Ordinary fits – Loose Ankle Denim
col : On Wash
size : 28 / 30 / 32 / 34
price : 19,800 (税込)

 

■おしらせ

好評でした、comm.arch. フードジャケットRec: のスウェット、完売していましたが、いくつか再入荷できております。

週間天気予報を見ると、この週末あたりにググッと暖かくなるようですね。
新作は続々と届いていますので、どんどん入れ替えていきたいと思います!

 

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
2月28日(月) 定休日
3月4日(木) 14時 OPEN
3月7日(月) 定休日

Ordinary fits – M-47 Type Cargo Pants.

Ordinary fits のミリタリーライン “ORDINARY FITS SURPLUS” M-47 パンツが再び入荷してきました。

まずお詫びしなくてはならないのですが、次の入荷予定が春頃とアナウンスしていたのですが、わたくしの勘違いと不手際が重なりまして、このタイミングになりました。
事情を話せば長くなるので詳しいことは省きますが、要約すると、発注した分がこの次の生産分だと思いこんでいた、さらに発注時に納品時期を指定してしまっていた、ために、Ordinary fits さんは出荷待ちをしていた、という状況でした。

 

何はともあれ、入荷してきてよかったです。前回はなかなかの好評で、『一足遅れた!』 という方々がそれなりにいらしたので、早く店頭に並べたいと思っていました。
待っていていただいたみなさんは、是非、このタイミングでじっくりご覧になってみてください!

 

フランス陸軍のフィールドパンツである M-47 は、その名の通り、1947年に採用されたカーゴパンツです。オリジナルはあるタイミングでの仕様変更を境に、前期、後期と分類できるのですが、このモデルは後期型のリプロダクションとなります。

生地はヘリンボーンコットンが採用され、シルエットはしっかり裾まで太いストレート型。股上もしっかり深く、古い年代ならではのバランスが常に新鮮に感じることが M-47 の大きな魅力になっているように思います。

 

ポケットのフラップの仕様など、古い年代のものだからこそのやけに凝ったディテールを備えているのですが、その辺りまで忠実に再現しています。どちらかというと、モチーフにしてアレンジしました、ではなく、しっかり再現しました、という姿勢でつくられたアイテムであり、オリジナルが宿しているロマンの部分まで再現しようという心意気を感じます。

 

デッドストックや古着を追いかけてきたみなさんには、自分のウエストサイズでバランス好く、しかも丈感もいい感じで穿けるなんて、夢のようなことだと思います。それを嬉しく感じるか否か、そこは分かれるのかもしれませんが、もちろん、これは正解などない世界です。

 

171cm で 22 をへそまで上げて穿いている感じです。だいたいこのサイズでやや余裕のある32インチというイメージでしょう。未洗いなので、多少詰まることを想定する必要もあるかと思います。

Ordinary fits – M-47 Type Cargo Pants
col : Khaki
size : 10 / 11 / 22 / 23
price : 25,300 (税込)

 

何はともあれ、入荷してよかったです。
小さな工場でキャパシティいっぱいで生産しているそうなので、現状イレギュラーのタイミングでの納品がほぼ無い状態です。ですので、他の取り扱いのお店さんの手前、わたくしの不手際でこのタイミングになったことを明言しておく必要があったのでした。。申し訳ないことです。

 

■お知らせ
3日木曜日、14時オープンとさせていただきます。
展示会シーズンに突入し、日程が混み合う時期となってきたため、この後もこのようなお知らせをすることが出てくるかと思います。
日程変更については、決定した段階で、ブログ記事の一番下の部分に書いておくようにします。
宜しくお願い申し上げます。

 

*********************

■プライスダウン商品のまとめ買い割引実施中
Sale/Outlet 掲載のプライスダウン商品を2点以上お求めいただくと、さらに割引となります。
○2点購入 → さらに10% OFF
○3点以上購入 → さらに20% OFF
期間は2月14日まで、店頭でも同様の適用となります。

*********************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休

Real Shop
Online Shop
Instagram

----------
2月3日(木) 14時 OPEN
2月7日(月) 定休日
2月14日(月) 定休日

Ordinary fits – Jacket, Pants.

Ordinary fits よりジャケット、パンツの新作入荷です!

 

ウール生地を使ったコーチジャケット。
スナップボタンに裾のコード、袖口のゴム、コーチジャケットのディテールでつくられていますが、ウールの生地であり、ルーズシルエットでありということで、なんとなくまた別物といった趣です。

ウォッシュドのウールがいい風合いで、羽織ってみると感覚的に 『いい感じ』 と思えるジャケットで、なかなか言葉でその好さを表すのは難しいです。

 

ルーズシルエットですので、大きめにガバっと羽織っていい感じ。最近ではルーズフィットやビッグシルエットのカットソーやスウェット、シャツなど増えてきましたので、その上から構わず羽織れるのがありがたいですし、重ね着・厚着の上からガサっと行くのもいいでしょう。

生地はさほど厚み、重みがなく、軽やかな印象の、大げさでないアウターといった風体が使い勝手をグッと広げているように思います。

 

Ordinary fits – Coach Jacket *Wool
col : Black
size : 1 / 2 / 3
price : 34,100 (税込)

 

パンツの方はイージーパンツのモデル、Pajama Pants の秋冬ver. です。
家で着ていられるイージーさがありつつ、そのままパッと外出できる気の利いたデザインがありつつ、というカジュアルなパンツです。

 

今回はコットンをメインの素材にしたブランドオリジナルのホームスパン生地が採用され、ツイードのような、スウェットのような、でもどちらとも違うといった不思議な雰囲気のパンツに仕上がっています。

 

ネップ感と毛羽立ちによって表情豊か。毛羽立たせることで温か味を増していますが、質感はザラッとします。ですがウールでなくコットンなので、チクチクもなく、肌当たりにストレスはありません。

強い打ち込みでしっかりした生地となっており、化繊の配合によって、タフでくたりにくい生地に仕立てられています。

 

シルエットは尻から股まわりにしっかりゆとりをつくり、膝下から少し強めにテーパード。穿き感はすごく楽ちんです。

なんとなく生地の雰囲気から、アウトドア系のジャケットやダウンなどと相性が好さそうな気がします。

 

Ordinary fits – Pajama Pants
col : Black
size : 1 / 2 / 3
price : 17,600 (税込)

 

■おしらせ

SANDERS のチェルシーブーツが本日入荷しました。もう一型(スエード)と合わせて明日か明後日か、とにかく近日中にアップする予定ですが、待たれていた方はお早めにご来店いただけたらと思います。

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle

 

New Arrivals.

FUJITO より新作入荷です。
定番のシャツコート、レギュラーカラーになって登場です。

 

FUJITO では数シーズン継続して展開されている 『シャツをコートにしました』 というルーツを持つアイテムです。
しっかりしたコートの一つ手前の感覚で、ラウンジウェアのような軽快さを持たせ、さほどコーディネイトに執着せずに、着たり脱いだり便利に使ってくださいと。そんな自然な使い方で着ているうちに、なんだかやけに格好よく見えてくる、、というのがこのコートです。

ここまでバンドカラーだったのですが、今季からレギュラーカラーに変更され、けっこうコート感が強まったな、という印象を受けます。

 

生地はコットン素材ですが、目の粗い太番手の糸によるジャガードチェックで、シャツというにはしっかりした生地です。普通のコートに一つ近づいたというのは、この生地の雰囲気も一役買っているように思いますが、今度はよりアトリエコートだったり、ワークコートだったりといったニュアンスが強まったように思います。何かヨーロッパの古着のような雰囲気が感じられる気がします。

肩を落としたゆったりシルエットです。
ディテールとしては、バックギャザーで生地はたっぷり使われ、裾サイドに小さなスリットというのは少しシャツ的でしょうか。

 

ブランドさんのルックブックより転載。上からベストを羽織っていますが、丈感の参考として。

 

FUJITO – Shirt Coat
col : Khaki Grey Check
size : 1 / 2 / 3
price : 33,000 (税込)

 

こちらは Ordinary fits の新作コート、Swing Coat。
このコートもルーツが少し変わっていて、元々は 『もしもスウィングトップブルゾンをコートにしたら』 という出発点からつくられたコートです。
度々改良が加えられつつ、一時見なくなりつつ、でもずいぶん長いこと展開されています。

 

今回は大きかった襟がグッとコンパクトになり、スタンドカラーで格好よく、しかも嫌味にならないスタイルで着られるかたちになりました。

 

生地はグレンチェックのコットン地。ハリ感としなやかさを兼ね備えたコートやジャケット用につくられたいい生地です。

 

ややトラッドなイメージの強いグレンチェックなので、カチッとしたコートかと思われるかもしれませんが、そこは Ordinary fits なので、堅苦しいものでなく、あくまでデイリーカジュアルのスタンスです。

シルエットはややゆったりつくられており、肩も少し落ち気味で、少し袖を折って着るイメージなのか、袖もあえて長めにしています。
袖までの総裏仕立てで、裏地もコットンのカジュアルな雰囲気のものです。

 

ここのところ、各ブランドでコートの丈が長いものが多く、このくらいのハーフ丈というのがかなり少ないため、そういう意味でも貴重です。また何より、ラフに、カジュアルに着られるトラッドな雰囲気のコートというのは、これもまたそうそう無いもので、Fuzz としては、そのバランスのアイテムは常に狙っているところであります。

 

Ordinary fits – Swing Coat
col : Grey
size : 1 / 2 / 3
price : 46,200 (税込)

 

------------

 

さてさて、まん防事態宣言の解除に合わせて、Fuzz の秋物新作も充実してきました。
あっという間に10月になってしまい、既に秋本番です。
みなさまのご来店をお待ちしております!

 

**************************
Fuzz
東京都新宿区新宿1-7-3
三栄ビル4F
03-6273-1172
Open 13:00 – 21:00 (平日・土) / 13:00 – 20:00 (日・祝)
月曜定休
Family : FENEST Belle