comm. arch. / Supima Bio Sweat PO - Coalmine

価格: ¥20,900 (本体 ¥19,000)
数量:
サイズ在庫購入
2×
3×
4×

返品についての詳細はこちら

comm. arch. / Supima Bio Sweat PO
特殊な後加工を施したスーピマコットンによるブランド定番型のスウェット。
編み立ては関西地方で創業100年の吊り編み工場にて時間をかけて行われ、最終工程で社外秘の特別な加工を施して仕上げています。
特別な加工とは、綿が綿花から栽培され、紡績されて糸になるまでに徐々に繊維が傷んでいくのが一般的ですが、それを回復させるものです。繊維が修復して繊維中のルーメン(※)が復元するすることで、素材そのものが生来備えている柔らかさやふんわり感を取り戻します。
生地の光沢が強くなり過ぎないようこのリカバリー加工を半分に留め、さらに仕上げにバイオ加工によって生地にわずかなフェード感を与えています。
スーピマ綿ならではの肌触りの好さ、吊り編み生地ならではの生地のもっちり感、リカバリー加工ならではの柔らかさ、そしてバイオウォッシュによって目が詰まり、適度な腰を備え、他にはないスウェット生地に仕上げられています。
クルーネック、サイドポケット、独特の型紙によるラグランスリーブ、ほどよくルーズなリラックスシルエットが特徴です。
※ルーメン:天然素材の中心にある空洞になっているところで、綿の場合、綿が持つある程度の保温性の起因になる部分。
made in JAPAN

■カラー
Coalmine (ダークグレー)

■素材
綿 100%

■サイズ
2 … 着丈 65 cm / 身幅 52.5 cm / ゆき丈 78 cm
3 … 着丈 67 cm / 身幅 54.5 cm / ゆき丈 82 cm
4 … 着丈 68.5 cm / 身幅 56.5 cm / ゆき丈 84 cm

















171 cm / 3 を着用 (鏡越しの写真です)


●comm. arch. (コム・アーチ)
2014秋冬から Joe Mc のディレクションによりスタートしたメンズニットウェアブランドです。日本国内紡績の糸を厳選し、現存する貴重なニットデザイナーや職人の連携(communication)によりニットウェア(architecture)が製作されています。素材、作り、プロセスにこだわり、全てが”Fully Fashioned”(成型編み)された、心地よく長く着られるニットウェアを作っています。
comm.arch. のニットウェアコレクションは、いわば日本の”BORN KNITTERS” の集大成ともいえます。



Schedule
  • 今日
  • お休み

ページトップへ