Another 20th Century / Robin & Son's Trekker - Black

価格: ¥25,300 (本体 ¥23,000)
数量:
サイズ在庫購入
Short
Long×

返品についての詳細はこちら

Another 20th Century / Robin & Son's Trekker
サイドにファスナーが走るフリースパンツです。
肉厚で軽量、静電気防止効果(半永久的に持続)のあるフリース生地を使用。やさしい肌当たりと生地の軽さ、ストレッチ性によって、ストレスなく穿いていただけます。
ウエストは腰部分のゴムとサイドのベルクロ調整でベルトレスの仕様。ウエストの想定範囲は 76cm ~ 86cm となり、サイズはレングスの違いのみとなります。
サイドにフルレングスで走るファスナーは、ダブルジップで上側(ウエスト)で外すことができ、シューズを履いたまま着脱できる仕様になっています。
裾からジップを少し上げることでスリットにもなります。
シルエットはすっきりしており、細すぎず、太すぎずといった印象です。
Another 20th Century らしいアイディアとギミックが詰まった、しっかり使いやすい冬のパンツとなっています。
made in JAPAN

Hi Story
"20世紀半ば、ロンドン郊外に野鳥を守るための人工による湿地公園が造られました。
この活動にあたった野鳥の会のメンバーらは続いてヒィールドガイド図鑑の制作にも取り掛かります。
もともと野鳥観察が盛んなこともあり、彼らは一躍脚光を浴びることになります。
数年後には、ロンドン市内に野鳥図鑑、ガイドブックの会社が設立され、発起人の名前とヨーロッパコマドリの名から Robin & Son's と名付けられました。
日頃から山を散策する彼らは、トレッキングのプロフェッショナルでもありました。80年代に入る頃には、トレッキングメーカーとして世界に名を広げていきます。
野鳥と自然、そんな観点からのモノづくりと理念は当時から一貫していました。脱ダウン(水鳥の羽毛)を謳っていた彼らが一番に取り組んだのが防寒具。
90年に発表された「trekker」は、寒暖差の激しい環境でも着脱のしやすさが評判の代表作シリーズ。”
※Hi Story はフィクションであり、登場する人物や団体名等はすべて架空のものです。

■カラー
Black (やや薄いブラック)

■素材
ポリエステル 100%
(別布 ナイロン 100%)
■サイズ
Short … ウエスト 76 - 86 cm / 前股上 33 cm / 股下 65 cm / ワタリ 31.5 cm / 裾幅 20 cm / 総丈 94.5 cm
Long … ウエスト 76 - 86 cm / 前股上 33 cm / 股下 71.5 cm / ワタリ 31.5 cm / 裾幅 20 cm / 総丈 101 cm























171 cm / Short 着用 (鏡越しの写真です)


171 cm / Short 着用 (鏡越しの写真です)


171 cm / Long 着用 (鏡越しの写真です)


171 cm / Long 着用 (鏡越しの写真です)


● Another 20th Century
『20世紀という時代が終わってもう十数年、人類にとっては激動の世紀(じだい)だったと言える。文明の上でも大きな躍進を遂げ、人類は月にまで到着した。今ここにある「ファッション」というもののほとんどがそこから生まれたといっても過言じゃない。その計り知れないパワーをそのままにレプリカでもない、ヴィンテージでもない、もう一つの20世紀を想像して洋服をつくろうと思う。』



Schedule
  • 今日
  • お休み

ページトップへ